電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-23 10:00
ライブ演奏の音源定位を提示する仮想環境のオーバレイスタジオ練習の実現
木村圭裕中 祐介吉田侑矢米澤朋子関西大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) バンド練習においてリハーサルスタジオでのライブシミュレーションは初心者・上級者を問わず行われている.しかし,そのモニター環境や観客の有無などは考慮されていない.そこで本研究では,頭部伝達関数に基づいて音源を再配置し,観客エージェントによって臨場感を演出することにより,リハーサルスタジオにおいても実際のライブに近い音響環境と演奏者の心理状態を演出する練習方法を提案する.この練習システムは,実際のライブ演奏時に,よりスムースに演奏することを目的とする. 
(英) In this study, we propose a virtual reconstruction system of auditory environments in live performance for band practices in a rehearsal studio. Sound sources of each instrument are re-arranged in three-dimensional audio by a head-related transfer function. We also implemented graphical spectator agents for realistic reproduction of live environments. When musicians perform band practice, they should assume auditory environments in real live performance even they are in studio conditions. However, the monitor environment in rehearsal studio is so different from that of live performance; the placements of instruments and performers, their auditory relationship, and spatial reflections are different although music tunes are same. The auditory experience like in real performance is important to make active performance without hesitation or unreasonable feelings.
キーワード (和) ライブシミュレーション / 観客エージェント / 頭部伝達関数 / / / / /  
(英) Live Simulation / spectator agents / head-related transfer function / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 403, MVE2013-37, pp. 45-48, 2014年1月.
資料番号 MVE2013-37 
発行日 2014-01-16 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU IPSJ-CVIM MVE  
開催期間 2014-01-23 - 2014-01-24 
開催地(和) 大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟 
開催地(英)  
テーマ(和) 人体・動作の認識と理解,福祉と共生,国際会議報告 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2014-01-PRMU-CVIM-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライブ演奏の音源定位を提示する仮想環境のオーバレイスタジオ練習の実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pre-construction Overlay of Auditory Environment in Live Performance for Studio Practice. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライブシミュレーション / Live Simulation  
キーワード(2)(和/英) 観客エージェント / spectator agents  
キーワード(3)(和/英) 頭部伝達関数 / head-related transfer function  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 圭裕 / Keisuke Kimura / キムラ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中 祐介 / Yusuke Naka / ナカ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 侑矢 / Yuya Yoshida / ヨシダ ユウヤ
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 米澤 朋子 / Tomoko Yonezawa / ヨネザワ トモコ
第4著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-23 10:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-PRMU2013-96,IEICE-MVE2013-37 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.402(PRMU), no.403(MVE) 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PRMU-2014-01-16,IEICE-MVE-2014-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会