電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-22 14:25
2周波偏波共用セルフダイプレキシングアンテナ
佐藤啓介大島一郎電気興業)・北藪 透中野雅之KDDI研
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在の移動通信基地局では,多周波・偏波共用アンテナが多く用いられている.また,次世代の移動通信基地局への適用を目的とした,アクティブアンテナシステムが検討されている.本稿では,マルチバンドのアクティブアンテナシステムの実現を目的とし,セルフダイプレキシングアンテナを用いた2周波・直交偏波共用送受信分離アンテナの構成方法について提案する. 
(英) Currently, multi-frequency band and dual-polarized antennas are often used as a base station antenna in mobile communication. For the purpose of application to the mobile communication base station of the next generation, the active antenna system has been studied. In this report, we propose configuration method of the dual frequency and polarized transmitting and receiving self-diplexing antennas for realization of the multi-band active antenna system.
キーワード (和) アクティブアンテナシステム / 移動通信 / 基地局アンテナ / 偏波共用アンテナ / 多周波数共用 / / /  
(英) Active antenna system / Mobile communication / Base station antenna / Dual-polarized antenna / Multiband / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 384, AP2013-141, pp. 43-48, 2014年1月.
資料番号 AP2013-141 
発行日 2014-01-15 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2014-01-22 - 2014-01-24 
開催地(和) 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 
開催地(英) Hozan Hall (Kagoshima Prefectural Culture Center) 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2周波偏波共用セルフダイプレキシングアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Dual Frequency and Polarized Self-Diplexing Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクティブアンテナシステム / Active antenna system  
キーワード(2)(和/英) 移動通信 / Mobile communication  
キーワード(3)(和/英) 基地局アンテナ / Base station antenna  
キーワード(4)(和/英) 偏波共用アンテナ / Dual-polarized antenna  
キーワード(5)(和/英) 多周波数共用 / Multiband  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 啓介 / Keisuke Sato / サトウ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 電気興業株式会社 (略称: 電気興業)
Denki Kogyo co. Ltd (略称: Denki Kogyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 一郎 / Ichiro Oshima / オオシマ イチロウ
第2著者 所属(和/英) 電気興業株式会社 (略称: 電気興業)
Denki Kogyo co. Ltd (略称: Denki Kogyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北藪 透 / Toru Kitayabu / キタヤブ トオル
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中野 雅之 / Masayuki Nakano / ナカノ マサユキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-22 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2013-141 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.384 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2014-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会