電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-01-22 15:50
アレーアンテナ用広帯域給電回路に関する一検討 ~ その2 ~
西阪飛鳥恵比根佳雄日本電業工作
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 広帯域整合を実現するために,3周波数3段整合手法を用いると,比帯域100%以上(VSWR≦1.2)が可能となる.しかしながら,この手法は分岐後に3段の整合を行うため,回路のコンパクト化は困難となる.そこで,本論文では,分岐前に整合段(1段または2段)を設けることで,回路のコンパクト化を図るとともに,分岐後の線路長に制限を加えた状態で最適解を求める.次に,各整合手法の線路長に対する最大比帯域を求め,最適な整合手法を明らかにした. 
(英) In order to realize broadband feeding circuits, it is possible to achieve relative bandwidth over 100% (VSWR 1.2) using a triple frequency matching method. However, it is difficult to miniaturize the feeding circuits as using the method because of feeding line length.
In this paper, first, some optimal parameters are calculated by using Genetic algorithm (GA) for each feed line length. Next, the maximum bandwidth also is calculate by applying those parameters. Finally,the optimal matching method is shown for the miniaturization of the feeding circuits.
キーワード (和) アレーアンテナ / 整合回路 / 小型化 / 遺伝的アルゴリズム / / / /  
(英) Array antenna / Impedance matching / Miniaturization / Genetic algorithm / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 384, AP2013-144, pp. 59-64, 2014年1月.
資料番号 AP2013-144 
発行日 2014-01-15 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2014-01-22 - 2014-01-24 
開催地(和) 宝山ホール(鹿児島県文化センター) 
開催地(英) Hozan Hall (Kagoshima Prefectural Culture Center) 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2014-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アレーアンテナ用広帯域給電回路に関する一検討 
サブタイトル(和) その2 
タイトル(英) A study of broadband feeding circuit using array antennas 
サブタイトル(英) Part 2 
キーワード(1)(和/英) アレーアンテナ / Array antenna  
キーワード(2)(和/英) 整合回路 / Impedance matching  
キーワード(3)(和/英) 小型化 / Miniaturization  
キーワード(4)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic algorithm  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西阪 飛鳥 / Asuka Nishizaka / ニシザカ アスカ
第1著者 所属(和/英) 日本電業工作株式会社 (略称: 日本電業工作)
Nihon Dengyo Kosaku (略称: DENGYO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 恵比根 佳雄 / Yoshio Ebine / エビネ ヨシオ
第2著者 所属(和/英) 日本電業工作株式会社 (略称: 日本電業工作)
Nihon Dengyo Kosaku (略称: DENGYO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-01-22 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2013-144 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.384 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2014-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会