電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-12-04 14:20
シンプルな用語集形式UTXとその活用 ~ ビッグ データと「グッド データ」の関連性 ~
山本ゆうじAAMT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 用語集形式UTXの概要と、UTXがどのように活用されうるかを紹介する。特に、自然言語処理のビッグ データ(コーパス)から少数の良質な「グッド データ」を抽出し、正規化し、継続して管理・共有・再利用する際に、UTXがどのように用語集の正確性、的確性、および信頼性を向上させるかを示す。 
(英) This presentation introduces the glossary format UTX and how it can be used. Especially it demonstrates how UTX can improve accuracy, appropriateness, and reliability of a glossary when extracting, normalizing, continuously managing, sharing, and reusing selected, fine-tuned "good data" out of linguistic big data (corpus).
キーワード (和) UTX / TBX / 用語集 / 辞書 / ビッグデータ / 機械翻訳 / RBMT / コーパス  
(英) UTX / TBX / glossary / dictionary / big data / machine translation / RBMT / corpus  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 338, NLC2013-36, pp. 17-22, 2013年12月.
資料番号 NLC2013-36 
発行日 2013-11-27 (NLC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLC  
開催期間 2013-12-04 - 2013-12-05 
開催地(和) グリー株式会社 六本木ヒルズ森タワー 
開催地(英) Gree Inc. 
テーマ(和) 第5回集合知シンポジウム 
テーマ(英) The 5th Symposium on Collective Knowlege 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLC 
会議コード 2013-12-NLC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シンプルな用語集形式UTXとその活用 
サブタイトル(和) ビッグ データと「グッド データ」の関連性 
タイトル(英) UTX ,Simple Glossary Format, and Its Applications 
サブタイトル(英) How "Good Data" Interact with Big Data 
キーワード(1)(和/英) UTX / UTX  
キーワード(2)(和/英) TBX / TBX  
キーワード(3)(和/英) 用語集 / glossary  
キーワード(4)(和/英) 辞書 / dictionary  
キーワード(5)(和/英) ビッグデータ / big data  
キーワード(6)(和/英) 機械翻訳 / machine translation  
キーワード(7)(和/英) RBMT / RBMT  
キーワード(8)(和/英) コーパス / corpus  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 ゆうじ / Yuji Yamamoto / ヤマモト ユウジ
第1著者 所属(和/英) アジア太平洋機械翻訳協会 (略称: AAMT)
Asia-Pacific Association for Machine Translation (略称: AAMT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-12-04 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLC 
資料番号 IEICE-NLC2013-36 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.338 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLC-2013-11-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会