電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-05-17 10:50
カテーテルの位置推定法の検討 ~ 第2報 ~
河崎浩之田口光雄長崎大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 咽頭部に挿入したカテーテルの位置を高精度に検出する方法として、長方形導体板上の超低姿勢逆Lアンテナを用いた装置を検討する。カテーテル内に長方形導体板上の超低姿勢逆Lアンテナを置き、送信アンテナとする。受信アンテナとして咽頭外部に超低姿勢逆Lアンテナを複数個配置し、受信信号の差から、送信アンテナの位置を検出する。その基礎検討として、一組の送受信アンテナを設計し、アンテナの位置関係を変化させたときの伝送特性の位相と振幅を計算している。 
(英) As a method of estimating the position of a catheter within larynx, a system composed by ultra low profile inverted L antenna on a rectangular conducting plane is studied. A transmitting antenna is located within a catheter, and a receiver antenna is located outside of the body. As the basic study of the estimation of the position of the transmitting antenna, a pair of transmitting and receiving antennas is designed, and the amplitude and phase of received S21 are investigated by changing the position of transmitting and receiving antennas.
キーワード (和) 逆Lアンテナ / 超低姿勢アンテナ / 位置推定 / / / / /  
(英) Inverted L antenna / Ultra low profile antenna / estimation of position / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 113, no. 34, AP2013-25, pp. 55-58, 2013年5月.
資料番号 AP2013-25 
発行日 2013-05-09 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2013-05-16 - 2013-05-17 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ 
開催地(英) Beppu International Convention Center B-ConPlaza 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2013-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カテーテルの位置推定法の検討 
サブタイトル(和) 第2報 
タイトル(英) Study on estimation of position of a catheter 
サブタイトル(英) Part 2 
キーワード(1)(和/英) 逆Lアンテナ / Inverted L antenna  
キーワード(2)(和/英) 超低姿勢アンテナ / Ultra low profile antenna  
キーワード(3)(和/英) 位置推定 / estimation of position  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河崎 浩之 / Hiroyuki Kawasaki / カワサキ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-05-17 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2013-25 
巻番号(vol) IEICE-113 
号番号(no) no.34 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2013-05-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会