電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 15:55
2次元重み制約に適した反復コセット符号化法
小林 豊和田山 正名工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,2次元重み制約に適した2次元符号化法として,反復コセット符号化法を提案する.
提案法の大きな特徴として,従来の2次元符号化法で問題となっていた復号後の誤り波及の影響が小さいことが挙げられる.
コセット符号化では2次元配列上を分割するサブブロックに対して,コセットを割り当てコセットに含まれるベクトルを適切に選択して
書き込みを行う.また,特定のサブブロックに対して配置を変更する反復処理を導入することで符号化アルゴリズムの改良を行う.
本稿では,コセット符号化アルゴリズムとその性質を述べるとともに,計算機実験により2次元重み制約下での符号化性能を評価する. 
(英) In this paper, we propose iterative coset coding algorithms for two-dimensional weight constraint.
Coset coding algorithms are two-dimensional coding algorithms that use cosets of a binary linear code.
Coset coding algorithms have immunity for error propagation which cause serious decoding error.
In an iterative encoding process, a sub block is selected by some selection rules and
an appropriate vector in the coset is chosen to satisfy the global constraint.
We also performed computer experiments for evaluating encoding error probabilities of coset coding algorithms.
キーワード (和) 2次元符号化 / 2次元制約 / 2次元重み制約 / 誤り伝播 / / / /  
(英) two-dimensional coding / two-dimensional constraint / two-dimensional weight constraint / error propagation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 460, IT2012-81, pp. 125-130, 2013年3月.
資料番号 IT2012-81 
発行日 2013-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 
開催地(英) Kwansei Gakuin Univ., Osaka-Umeda Campus 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2013-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2次元重み制約に適した反復コセット符号化法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Iterative Coset Coding Algorithms for Two-Dimensional Weight Constraint 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 2次元符号化 / two-dimensional coding  
キーワード(2)(和/英) 2次元制約 / two-dimensional constraint  
キーワード(3)(和/英) 2次元重み制約 / two-dimensional weight constraint  
キーワード(4)(和/英) 誤り伝播 / error propagation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 豊 / Yutaka Kobayashi /
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田山 正 / Tadashi Wadayama /
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2012-81,IEICE-ISEC2012-99,IEICE-WBS2012-67 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.460(IT), no.461(ISEC), no.462(WBS) 
ページ範囲 pp.125-130 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2013-02-28,IEICE-ISEC-2013-02-28,IEICE-WBS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会