電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 14:30
Sum-Product及びTwo-bit Bit Flippingアルゴリズムを組み合わせた復号法の性能評価
松下晃生鎌部 浩岐阜大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Low Density Parity Check(LDPC)符号の復号法であるBit Flipping(BF)復号法に,"強さ"を示すビットを付加したTwo-bit Bit Flipping(TBF)復号法が,D.V.Nguyenらによって提案されている.この復号法は、BSCに対して,SN比が高いときに,SP復号法に近い性能を示すことがわかっている.本研究では,AWGN通信路に対して,SP復号法とTBF復号法を組み合わせた手法を提案し,その復号特性を示す. 
(英) A Bit-Flipping algorith which uses only two bits for each node has been proposed. The bit error probability of the method is very close to that of the sum-product algorithm for binary symmetric channels at high SNR region.
We show that the performance of a combination of sum-product decoding and two-bit bit flipping decoding when the method is applied to additive white gaussian noise channels.
キーワード (和) LDPC符号 / Sum-Product復号法 / Bit-Flipping復号法 / バイアス項 / / / /  
(英) LDPC codes / Sum-Product Algorithm / Bit-Flipping Algorithm / Bias Terms / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 460, IT2012-72, pp. 65-70, 2013年3月.
資料番号 IT2012-72 
発行日 2013-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 
開催地(英) Kwansei Gakuin Univ., Osaka-Umeda Campus 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2013-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Sum-Product及びTwo-bit Bit Flippingアルゴリズムを組み合わせた復号法の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of a Combination of Sum-Product and Two-bit Bit Flipping Decoding Algorithms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LDPC符号 / LDPC codes  
キーワード(2)(和/英) Sum-Product復号法 / Sum-Product Algorithm  
キーワード(3)(和/英) Bit-Flipping復号法 / Bit-Flipping Algorithm  
キーワード(4)(和/英) バイアス項 / Bias Terms  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 晃生 / Koh Matsushita / マツシタ コウ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌部 浩 / Hiroshi Kamabe / カマベ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2012-72,IEICE-ISEC2012-90,IEICE-WBS2012-58 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.460(IT), no.461(ISEC), no.462(WBS) 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2013-02-28,IEICE-ISEC-2013-02-28,IEICE-WBS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会