電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 11:20
3倍算を利用した楕円曲線スカラー倍算の改良
宮地充子・○楊 翠楠北陸先端大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Elliptic Curve Cryptosystems (ECC) has attracted much attention because of its short key size in comparison to other public key Cryptosystems. In ECC, the most dominant computation part is scalar multiplication, which computes kP for a given point P and a scalar k. This is why several algorithms aiming at fast scalar multiplication have been proposed so far. In this paper, we propose two efficient ternary algorithm, ternary signed-digit method and extended ternary signed-digit method. The proposed algorithms are resistant against SPA and SEA attacks, and offer lower computation cost than previous ones.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Elliptic Curve Cryptosystems / scalar multiplication / ternary method / triple formula / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 461, ISEC2012-86, pp. 39-44, 2013年3月.
資料番号 ISEC2012-86 
発行日 2013-02-28 (IT, ISEC, WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IT ISEC WBS  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 関西学院大学 大阪梅田キャンパス 
開催地(英) Kwansei Gakuin Univ., Osaka-Umeda Campus 
テーマ(和) IT・ISEC・WBS合同研究会 
テーマ(英) joint meeting of IT, ISEC, and WBS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2013-03-IT-ISEC-WBS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 3倍算を利用した楕円曲線スカラー倍算の改良 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improved Elliptic Curve Scalar Multiplication Using Triple Formula 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Elliptic Curve Cryptosystems  
キーワード(2)(和/英) / scalar multiplication  
キーワード(3)(和/英) / ternary method  
キーワード(4)(和/英) / triple formula  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮地 充子 / Atsuko Miyaji / ミヤジ アツコ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 楊 翠楠 / Cuinan Yang / ヨウ スイナン
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-IT2012-68,IEICE-ISEC2012-86,IEICE-WBS2012-54 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.460(IT), no.461(ISEC), no.462(WBS) 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2013-02-28,IEICE-ISEC-2013-02-28,IEICE-WBS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会