電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 14:40
スマートメータリング向け無線センサネットワークにおけるトラフィック量に応じたマルチアクセス制御方式の評価
柴川 輝阪田史郎千葉大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 環境問題に対する取組みの一環として,各世帯への適切な電力配分を行うための,無線センサネットワークによるスマートメータリングの実現が期待されている.スマートメータリング用の物理層とMAC層の通信規格として,省電力センサネットワーク向けに標準化されたIEEE 802.15.4の採用が検討されている.本稿では,IEEE 802.15.4のビーコンモードに準拠したスマートメータリング用のセンサネットワークにおいて,ネットワークの構成や規模,メータ情報の収集周期,ビーコン周期などに対して,配信率や消費電力がどのように変化するかについて評価を行う.その結果に基づき,エンド・エンド間での高配信率,低消費電力,低遅延を実現するために,隠れ端末を考慮して送信機会を均等化するタイムスロット割当て方式を提案する.シミュレーション評価の結果,提案方式では,スマートメータからシンクノードまでのエンド・エンドの配信率を0.9 以上に保ちつつ,消費電力を低く抑えられることが示された. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) スマートグリッド / スマートメータリング / マルチホップ通信 / センサネットワーク / IEEE 802.15.4 / タイムスロット割り当て / /  
(英) SmartGrid / Smart Metering / Wireless Multi-hop Sensor Network / IEEE 802.15.4 / Timeslot Allocation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 406, USN2012-74, pp. 79-84, 2013年1月.
資料番号 USN2012-74 
発行日 2013-01-17 (USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA AN USN  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) 
開催地(英) ICHINOBO (Sendai-city) 
テーマ(和) モバイルユビキタス/センサ技術, アドホックネットワーク, RFID, 一般および技術展示 
テーマ(英) Mobile ubiquitous/Sensor technology, Ad hoc network, RFID, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2013-01-MoMuC-AN-USN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スマートメータリング向け無線センサネットワークにおけるトラフィック量に応じたマルチアクセス制御方式の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Multi-access Control according to Traffic Load in Wireless Sensor Networks for Smart-metering 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートグリッド / SmartGrid  
キーワード(2)(和/英) スマートメータリング / Smart Metering  
キーワード(3)(和/英) マルチホップ通信 / Wireless Multi-hop Sensor Network  
キーワード(4)(和/英) センサネットワーク / IEEE 802.15.4  
キーワード(5)(和/英) IEEE 802.15.4 / Timeslot Allocation  
キーワード(6)(和/英) タイムスロット割り当て /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 柴川 輝 / Akira Shibakawa / シバカワ アキラ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学大学院 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪田 史郎 / Shiro Sakata / サカタ シロウ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学大学院 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-USN2012-74 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-USN-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会