電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 14:50
マルチエージェントに基づくセンサデータ統合管理機能の検討
栗田泰洋伊藤大視高橋秀幸笹井一人北形 元木下哲男東北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ユビキタスコンピューティング環境において,情報家電と多種多様なセンサの利活用によるコンテクストアウェアサービスの実現を目指した様々な研究が行われている.高度なコンテクストアウェアサービスを実現するためには,膨大かつ多種多様なセンサデータを効率的に収集し,蓄積・分析,さらにデータを統合制御するためのセンサデータ統合管理機能が必要となる.本稿ではマルチエージェントに基づくセンサデータの入出力および管理方法に焦点を当てた,センサデータ統合管理機能について検討する. 
(英) In a ubiquitous computing environment, there have been various studies aiming to realization of context-aware services by utilizing home electrical appliances and wide variety sensors. For the realization of advanced context-aware services, we need a function of integrated management of a huge amount and various sensor data. This function has efficient data acquisition, accumulation, analysis, and integration control. We propose a multiagent-based integrated management function of sensor data. In this paper, we describe an approach about input and output of sensor data, and the management method of the data.
キーワード (和) ユビキタスコンピューティング / マルチエージェント / センサネットワーク / / / / /  
(英) ubiquitous computing / multiagent / sensor network / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, 2013年1月.
資料番号  
発行日 2013-01-17 (MoMuC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA AN USN  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) 
開催地(英) ICHINOBO (Sendai-city) 
テーマ(和) モバイルユビキタス/センサ技術, アドホックネットワーク, RFID, 一般および技術展示 
テーマ(英) Mobile ubiquitous/Sensor technology, Ad hoc network, RFID, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2013-01-MoMuC-AN-USN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチエージェントに基づくセンサデータ統合管理機能の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Multiagent-based Integrated Management Function of Sensor Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ユビキタスコンピューティング / ubiquitous computing  
キーワード(2)(和/英) マルチエージェント / multiagent  
キーワード(3)(和/英) センサネットワーク / sensor network  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 栗田 泰洋 / Yasuhiro Kurita / クリタ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 大視 / Taishi Ito / イトウ タイシ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 秀幸 / Hideyuki Takahashi / タカハシ ヒデユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹井 一人 / Kazuto Sasai / ササイ カズト
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 北形 元 / Gen Kitagata / キタガタ ゲン
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 哲男 / Tetsuo Kinoshita / キノシタ テツオ
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoMuC2012-65 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.113-117 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MoMuC-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会