電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-24 14:40
自動車内部の複雑空間において取得された電波伝搬データを利用した無線伝送特性評価
畑本浩伸菊池典恭清水 聡OKI
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,狭小かつ複雑な空間を含む ICT(Information and Communication Technology)機器内部におけるハーネスの無線化に関する研究が進んでいる.ハーネスの無線化を実現できれば,CO$_2$ 削減効果やハーネスフリーによる新たな機器設計が可能となる.本稿では,無線化の対象として自動車内部に着目し,過酷な熱環境であるエンジンルームにおいて取得された電波伝搬データに基づく無線伝送特性を明らかにする.まず,電波伝搬データを解析した後,エンジンルーム内で無線通信を実施する場合の通信路容量を評価した.次に,変調方式としてオンオフキーイング(OOK : On-Off Keying)を用いた場合における,総チャネル数に対してビット誤り率 BER $\le 10^{-5}$ を満たすチャネルの割合を評価した. 
(英) In this paper, wireless transmission performances including channel capacity and bit error ratio (BER) are evaluated using propagation data of complicated space in vehicles. Recently, studies of wireless harness system are developing in order to reduce the CO$_2$ emission and to produce the new design device due to the harness free. In this paper, we focus on the wireless harness system in vehicles. First, propagation data of engine room in vehicles are analyzed. Second, channel capacity is evaluated using the analyzed propagation data. Moreover, available channel ratio which satisfies BER $\le 10^{-5}$ is evaluated when the modulation scheme is on-off keying.
キーワード (和) ワイヤレスハーネスシステム / 伝搬損失 / 通信路容量 / OOK / / / /  
(英) Wireless Harness System / Propagation Loss / Channel Capacity / On-Off Keying / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 406, USN2012-59, pp. 15-20, 2013年1月.
資料番号 USN2012-59 
発行日 2013-01-17 (USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MoNA AN USN  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) 
開催地(英) ICHINOBO (Sendai-city) 
テーマ(和) モバイルユビキタス/センサ技術, アドホックネットワーク, RFID, 一般および技術展示 
テーマ(英) Mobile ubiquitous/Sensor technology, Ad hoc network, RFID, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2013-01-MoMuC-AN-USN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自動車内部の複雑空間において取得された電波伝搬データを利用した無線伝送特性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Evaluation of Wireless Transmission Performances using Propagation Data of Complicated Space in Vehicles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ワイヤレスハーネスシステム / Wireless Harness System  
キーワード(2)(和/英) 伝搬損失 / Propagation Loss  
キーワード(3)(和/英) 通信路容量 / Channel Capacity  
キーワード(4)(和/英) OOK / On-Off Keying  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑本 浩伸 / Hironobu Hatamoto / ハタモト ヒロノブ
第1著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 典恭 / Noriyasu Kikuchi / キクチ ノリヤス
第2著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 聡 / Satoru Shimizu / シミズ サトル
第3著者 所属(和/英) 沖電気工業株式会社 (略称: OKI)
Oki Electric Industry Co., Ltd. (略称: OKI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-24 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-USN2012-59 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.15-20 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-USN-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会