電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-23 13:25
MIMOチャネル容量の低下メカニズムと実環境における影響
丸山雅弥中林寛暁千葉工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 多重波伝搬路(見通し内外環境)におけるMIMOチャネル容量の低下メカニズムについて,理論及びシミュレーションにより検討を行った.基本的な伝搬モデルに基づきチャネル容量を検討し,チャネル容量に影響を与えるアンテナ間における波の過剰通路長を定義した.次に,シミュレーションによりこの過剰通路長が瞬時的なチャネル容量に影響を与えることを定量的に示した.その結果,過剰通路長の大きさが1/4波長以下に分布することにより,極端なチャネル容量の低下を引き起こすことが分かった.さらに,定義した過剰通路長がアンテナ間の空間相関に影響を与え,その結果,平均チャネル容量に対しても影響を与えることを明らかにした.またCOST273や3GPP等で提案されている波の角度分布を用いて,実環境におけるこれらの関係性を定量的に明らかにした. 
(英) A deterioration mechanism of a MIMO channel capacity in multi-path propagation (LOS and NLOS) was studied by a theory and a computer simulation. Based on a propagation model, we defined an excessive path length of a wave in an antenna element which affected the channel capacity. Some simulations are shown the influence of the excessive path length quantitatively. As a result, it was cleared that the capacity deteriorated extremely when a magnitude of the excessive path length was distributed within 1/4 wavelengths. Moreover, the simulations cleared that the excessive path length affected a spatial correlation and the average channel capacity. And, to clarify the quantitative influence in an actual environment, we simulated on an angle profile suggested in COST273, 3GPP and others.
キーワード (和) MIMOチャネル容量 / 瞬時特性 / 空間相関 / マクロセル環境 / / / /  
(英) MIMO channel capacity / Instantaneous characteristics / Spatial correlation / Macrocell environment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 384, AP2012-127, pp. 31-36, 2013年1月.
資料番号 AP2012-127 
発行日 2013-01-16 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2013-01-23 - 2013-01-25 
開催地(和) ホテルメリージュ(宮崎市) 
開催地(英) Hotel Merieges (Miyazaki City) 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英) Antennas and Progation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2013-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMOチャネル容量の低下メカニズムと実環境における影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Deterioration Mechanism of MIMO Channel Capacity and the Influence on Actual Environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMOチャネル容量 / MIMO channel capacity  
キーワード(2)(和/英) 瞬時特性 / Instantaneous characteristics  
キーワード(3)(和/英) 空間相関 / Spatial correlation  
キーワード(4)(和/英) マクロセル環境 / Macrocell environment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 雅弥 / Masami Maruyama / マルヤマ マサミ
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中林 寛暁 / Hiroaki Nakabayashi / ナカバヤシ ヒロアキ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: Chiba Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-23 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2012-127 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.384 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2013-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会