電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-09-21 11:45
分割面が長方形である直方体分割の表現法
高橋俊彦新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) VLSIレイアウト設計への応用を動機として, 1990年代半ばから様々なフロアプランの表現法が提案されてきた. 特に, 2000年代に入ると, 矩形分割の3次元への拡張である直方体分割の表現法の研究がなされるようになった. Ohtaらは分割面が長方形であるような直方体分割に対する表現法であるO-Sequenceを提案した.
本報告ではO-Sequenceと同様, 分割面が長方形であるような直方体分割の表現法を与える. n部屋からなる直方体分割に対する解空間のサイズは24^{n-1}であり,
これは分割面が長方形である直方体分割の個数に対する上界となっている. 
(英) For VLSI layout design, many floorplan representations have been proposed since the mid-1990s. Especially representations of box partitions (rectangular solid dissections) have studied since the 2000s.
Ohta et al. proposed O-sequence which represents a box partitioned by rectangles.
In this report, an alternative representation of a box partitioned by rectangles is introduced. The size of solution space of the representation is 24^{n-1}, which is an upper bound for the number of box partitions by n-1 rectangles.
キーワード (和) 直方体分割 / / フロアプラン / 表現法 / O-sequence / / /  
(英) box partition / rectangular solid dissection / floorplan / representation / O-sequence / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 204, CAS2012-43, pp. 71-74, 2012年9月.
資料番号 CAS2012-43 
発行日 2012-09-13 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2012-09-20 - 2012-09-21 
開催地(和) 高知県立大学 永国寺キャンパス 
開催地(英) Eikokuji Campus, University of Kochi 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2012-09-NLP-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分割面が長方形である直方体分割の表現法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Representation of a Box Partitioned by Rectangles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 直方体分割 / box partition  
キーワード(2)(和/英) / rectangular solid dissection  
キーワード(3)(和/英) フロアプラン / floorplan  
キーワード(4)(和/英) 表現法 / representation  
キーワード(5)(和/英) O-sequence / O-sequence  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 俊彦 / Toshihiko Takahashi / タカハシ トシヒコ
第1著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: : Niigata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-09-21 11:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2012-43,IEICE-NLP2012-69 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.204(CAS), no.205(NLP) 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CAS-2012-09-13,IEICE-NLP-2012-09-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会