電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-09-21 15:15
安定性変換に基づくカオス制御法の高次元系への適用
長谷川拓海坪根 正長岡技科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,連続時間系の呈する不安定周期軌道の安定性変換に基づく制御手法を検討する.我々は,カオスアトラクタに内在する位置情報が未知である不安定周期軌道の安定性を変換して安定化する手法を提案し,考察を行なってきた.
しかしながら,これまでは主に1次元カオス写像を対象としており,高次元系や連続時間系での考察は不十分である.そこで本研究では,高次元の連続時間系への拡張を考える.
本稿ではinstantaneous state setting法を利用した高次元系へ適用可能な制御法を提案する.まずよく知られた2次元カオス写像であるLozi写像の不安定固定点の制御手法とその安定性について厳密に考察を行なう.次に本手法を用いて4次元カオス発生系であるヒステリシスカオス発生系の不安定周期軌道を安定化することで,提案手法の有効性を確認する. 
(英) In this study, we consider a control method to stabilize unstable periodic orbits in a continuous-time system based on stability transformation. In previous work, we have proposed a procedure which stabilizes unknown unstable periodic orbits based on stability transformation method. However, discussions of the method for higher dimensional and time-continuous systems has not been enough.
In this research, we extend our method for higher dimensional and time-continuous systems.
This report shows a process to stabilize an unstable fixed point in Lozi map and considers the stability. We confirm the effectivity of the method by applying proposed method to an unstable periodic orbit in a hysteresis chaos generator as a four dimensional chaos generator.
キーワード (和) カオス制御 / 不安定周期軌道 / 安定性変換 / / / / /  
(英) chaos control / unstable periodic orbits / stability transformation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 205, NLP2012-73, pp. 93-98, 2012年9月.
資料番号 NLP2012-73 
発行日 2012-09-13 (CAS, NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP CAS  
開催期間 2012-09-20 - 2012-09-21 
開催地(和) 高知県立大学 永国寺キャンパス 
開催地(英) Eikokuji Campus, University of Kochi 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2012-09-NLP-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 安定性変換に基づくカオス制御法の高次元系への適用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Chaos control based on stability transformation method for higher dimensional systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カオス制御 / chaos control  
キーワード(2)(和/英) 不安定周期軌道 / unstable periodic orbits  
キーワード(3)(和/英) 安定性変換 / stability transformation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 拓海 / Takumi Hasegawa / ハセガワ タクミ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪根 正 / Tadashi Tsubone / ツボネ タダシ
第2著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-09-21 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-CAS2012-47,IEICE-NLP2012-73 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.204(CAS), no.205(NLP) 
ページ範囲 pp.93-98 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CAS-2012-09-13,IEICE-NLP-2012-09-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会