電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-20 14:55
アンテナ選択ダイバーシチを利用したMIMOセンサ検出率向上効果の評価
杉浦貴志本間尚樹南湖政輝岩手大)・西森健太郎新潟大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,アンテナ選択ダイバーシチを用いたMIMO(Multiple-Input Multiple-Output)センサ検出率向上法を提案する.本手法によれば,チャネル変動が大きいアンテナを選択的に利用することによって,アンテナ素子数が増加した場合でもハードウェア規模を拡大することなく検出率を向上可能である.屋内環境を想定したレイトレース解析を行い,最適な選択アンテナ数の評価を行なった結果について報告する. 
(英) This report proposes antenna selection diversity for MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) sensor . This method can improve the detection probability with a low hardware complexity even when the number of the antennas is increased. The study on the optimal number of the selected antennas is reported based on the raytracing simulation for an indoor environment.
キーワード (和) MIMO / センサ / レイトレース / 時変動チャネル / チャネル相関 / アンテナダイバーシチ / /  
(英) MIMO / sensor / raytrace / time-variant channel / channel correlation / antenna diversity / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 376, AP2011-180, pp. 191-196, 2012年1月.
資料番号 AP2011-180 
発行日 2012-01-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2012-01-18 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Inst. of Tech. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンテナ選択ダイバーシチを利用したMIMOセンサ検出率向上効果の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of Detection Improvement in MIMO Senser Using Antenna Selection Diversity 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) センサ / sensor  
キーワード(3)(和/英) レイトレース / raytrace  
キーワード(4)(和/英) 時変動チャネル / time-variant channel  
キーワード(5)(和/英) チャネル相関 / channel correlation  
キーワード(6)(和/英) アンテナダイバーシチ / antenna diversity  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 貴志 / Takashi Sugiura / スギウラ タカシ
第1著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 尚樹 / Naoki Honma / ホンマ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 南湖 政輝 / Masaki Nango / ナンゴ マサキ
第3著者 所属(和/英) 岩手大学 (略称: 岩手大)
Iwate University (略称: Iwate Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西森 健太郎 / Kentaro Nishimori / ニシモリ ケンタロウ
第4著者 所属(和/英) 新潟大学 (略称: 新潟大)
Niigata University (略称: Niigata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-20 14:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-180 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.376 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会