電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-19 10:35
機械学習を導入したレイトレーシングシステムについて
國方篤史今井哲朗NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々が開発したレイトレーシングシステムに,精度及び演算効率を高める為,ニューラルネットワーク及び遺伝的アルゴリズムを追加実装した.ニューラルネットワークでは実測データにより学習させたニューラルネットワークを用い,補正された推定値と実測値とを比較し,ニューラルネットワークに入力するパラメータの誤差補正効果について検討したので報告する.遺伝的アルゴリズム(GA)では市街地マクロセル環境におけるGAレイトレーシング法の性能を,処理時間と推定誤差から評価したので報告する. 
(英) In order to improve the precision and calculation efficiency of the ray-tracing system which we developed earlier, we additionally implemented machine learning algorithms of a neural network and a genetic algorithm. As for the neural network, we trained the neural network to compensate errors in our ray-tracing system and examined the error compensation effect of parameters inputted into the neural network. As for the genetic algorithm (GA), we evaluated the performance of GA ray-tracing method in urban macro cellular environment, from the viewpoint of processing time and an estimation error.
キーワード (和) レイトレーシング / ニューラルネットワーク / 遺伝的アルゴリズム / / / / /  
(英) Ray-tracing / Neural network / Genetic algorithm / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 376, AP2011-162, pp. 91-96, 2012年1月.
資料番号 AP2011-162 
発行日 2012-01-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2012-01-18 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Inst. of Tech. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 機械学習を導入したレイトレーシングシステムについて 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Ray-tracing Propagation Prediction System Applying Machine Learning Algorithms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レイトレーシング / Ray-tracing  
キーワード(2)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural network  
キーワード(3)(和/英) 遺伝的アルゴリズム / Genetic algorithm  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 國方 篤史 / Atsushi Kunikata / クニカタ アツシ
第1著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO,INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第2著者 所属(和/英) 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO,INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-19 10:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-162 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.376 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会