電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-19 10:15
ウェーブレット解析に基づく伝搬損失推定モデルの精度評価法の提案
今井哲朗NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) これまで,伝搬損失を推定するための多くのモデルが提案されている.一般的にモデルの推定精度は平均化された実測値との比較より評価される.ここで,評価される結果は実測値を平均化する区間長に大きく依存するが,その平均化区間長に対する定義は明確ではない.モデルの推定精度を公平かつ厳密に評価するには,設定する平均化区間長との関係を考慮した議論が必要である.本稿では伝搬損失推定モデルの推定精度をウェーブレット解析により評価する方法を提案する.提案法は受信電力の様々なスケールの変動成分に対してモデルの推定精度を評価するものである.また,奥村-秦式およびレイトレーシング法の推定精度を評価し,提案法の有効性を明らかにする. 
(英) Up to now, many propagation loss prediction models have been proposed. In general, the performance of the model is evaluated by comparing with averaged measurement value. Here, there are no clear definitions of the window size for averaging the measurement data, even though evaluated results depends on the window size. In order to equally and rigorously evaluate the performance of the model, it is necessary to discuss the relationship between prediction accuracy and averaging window size. In this paper, we propose wavelet analysis based method. Our method is able to evaluate the prediction accuracy of the model over the component of the reception power variation of various scales. In addition, the effectiveness of the proposed method is clarified by evaluating the performance of Hata formula and the ray-tracing method.
キーワード (和) ウェーブレット解析 / 伝搬損失推定 / 受信電力変動 / 移動伝搬 / / / /  
(英) Wavelet analysis / Propagation loss prediction / Reception power variation / Mobile propagation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 376, AP2011-161, pp. 85-90, 2012年1月.
資料番号 AP2011-161 
発行日 2012-01-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2012-01-18 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Inst. of Tech. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ウェーブレット解析に基づく伝搬損失推定モデルの精度評価法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal on Performance Evaluation Method of Propagation Loss Prediction Model Based on Wavelet Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ウェーブレット解析 / Wavelet analysis  
キーワード(2)(和/英) 伝搬損失推定 / Propagation loss prediction  
キーワード(3)(和/英) 受信電力変動 / Reception power variation  
キーワード(4)(和/英) 移動伝搬 / Mobile propagation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第1著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-19 10:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-161 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.376 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会