電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-18 13:20
屋内伝搬環境における時空間チャネル特性の実験的検討
北尾光司郎今井哲朗齋藤健太郎岡野由樹原田浩樹三浦俊二NTTドコモ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 屋内においてベクトルチャネルサウンダを用いて取得した3.35GHz帯のチャネルデータをもとに,直接波と散乱波を分離して各特性について解析を行う.また,上記の特性をもとに時空間チャネルモデルの基本コンセプトについて提案を行う.散乱波については,各レイに対して受信レベル順にレイ番号を割り当てて特性の解析を行う.上記の解析の結果,レイ番号に対して各レイの受信レベルはほぼ線形に減衰して,対数正規分布することを明らかにする.また,散乱波の中で受信レベルの高いレイの到来角度は送信アンテナが存在している方向に偏っており,受信レベル小さくなるにつれて一様分布に近づくことを示す. 
(英) This paper describes characteristics of direct and scattered waves which are extracted from the measurement channel data which are obtained by using 3.35 GHz vector channel sounder in indoor environments. Moreover, we propose the basic concepts of spatio - temporal channel model based on the above mentioned measurement data. For the scattered waves, ray number are assigned to each rays in order of received levels and relation between the ray number and the characteristics of each rays such as received levels delay time and azimuth angle of arrival (AOA). We clarify received level of each rays decay according to the ray number linearly and distributions of the rays are log normal. Further, rays whose received levels are relatively large arrive from the direction of transmission antenna mainly and distribution of azimuth AOA of rays becomes uniform when the received levels of rays decrease.
キーワード (和) 屋内伝搬 / 時空間チャネル / チャネルサウンダ / / / / /  
(英) Indoor Propagation / Spatio-Temporal Channel / Channel Sounder / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 376, AP2011-152, pp. 37-42, 2012年1月.
資料番号 AP2011-152 
発行日 2012-01-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2012-01-18 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Inst. of Tech. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 屋内伝搬環境における時空間チャネル特性の実験的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Study on Spatio-Temporal Channel in Indoor Environments 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 屋内伝搬 / Indoor Propagation  
キーワード(2)(和/英) 時空間チャネル / Spatio-Temporal Channel  
キーワード(3)(和/英) チャネルサウンダ / Channel Sounder  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北尾 光司郎 / Koshiro Kitao / キタオ コウシロウ
第1著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 哲朗 / Tetsuro Imai / イマイ テツロウ
第2著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 健太郎 / Kentaro Saito / サイトウ ケンタロウ
第3著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡野 由樹 / Yoshiki Okano / オカノ ヨシキ
第4著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 浩樹 / Hiroki Harada / ハラダ ヒロキ
第5著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 俊二 / Shunji Miura / ミウラ シュンジ
第6著者 所属(和/英) NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DOCOMO, INC. (略称: NTT DOCOMO)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-18 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-152 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.376 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会