電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-01-18 11:00
小型端末用ループアンテナの提案と評価
小笠原恒平大越祐輔前山利幸拓殖大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 端末の小型化は,放射をグランドに依存するアンテナに対する影響が大きい.電磁波の放射をグランドに依存しないアンテナとして,進行波型のループアンテナがある.本論文では小型端末用ループアンテナとして,1層の平面構造を提案する.平面構造とすることで,端末の基板上にアンテナのための空間を用意する必要がなく,基板とケースのわずかな隙間にアンテナを実装することができる.FDTD法を利用し,アンテナの電流分布と動作モードを確認した.また,提案アンテナの線路長とアンテナ利得の関係を確認するために,線路長をパラメータとした解析を行った.最後に,端末用アンテナとして普及している逆Fアンテナと比較することで,提案するループアンテナの端末実装の有効性を示す. 
(英) In recent years, miniaturization of devices is Large impact on the antenna radiation dependent on the ground plane. As antenna not dependent on the ground plane, there is a traveling-wave loop antenna. In this paper, as the loop antenna for the small terminal, propose a single-layer planar structure. By planar structures, there is no need to provide space for antennas on the PCB. And antennas can be mounted on the small gap in PCB and case. Using the FDTD method, confirm the antenna current distribution and operating mode. Also, to determine the relationship to line length and antenna gain of the antenna proposed, analysis parameters to the line length. Finally, by comparing as popular inverted-F antenna for terminal, demonstrate the effectiveness of the implementation of the proposed loop antenna for terminals.
キーワード (和) 小型端末 / ループアンテナ / 板状逆Fアンテナ / / / / /  
(英) small terminal / loop antenna / PIFA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 376, AP2011-149, pp. 19-24, 2012年1月.
資料番号 AP2011-149 
発行日 2012-01-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2012-01-18 - 2012-01-20 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Inst. of Tech. 
テーマ(和) 電波伝搬,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小型端末用ループアンテナの提案と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The loop antenna proposed for the small terminal 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 小型端末 / small terminal  
キーワード(2)(和/英) ループアンテナ / loop antenna  
キーワード(3)(和/英) 板状逆Fアンテナ / PIFA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小笠原 恒平 / Kohei Ogasawara / オガサワラ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 拓殖大学 (略称: 拓殖大)
Takushoku University (略称: Takushoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大越 祐輔 / Yusuke Okoshi / オオコシ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 拓殖大学 (略称: 拓殖大)
Takushoku University (略称: Takushoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 前山 利幸 / Toshiyuki Maeyama / マエヤマ トシユキ
第3著者 所属(和/英) 拓殖大学 (略称: 拓殖大)
Takushoku University (略称: Takushoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-01-18 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-149 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.376 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-01-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会