電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-07-13 11:20
Strongly Asymmetric Public Key Agreement Algorithms
Luigi AccardiRoma II Univ.)・Satoshi IriyamaTokyo Univ. of Science)・Massimo RegoliRoma II Univ.)・Masanori OhyaTokyo Univ. of Science
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Our goal is to discuss the main ideas, general construction and abstract scheme
of a new class of cryptographic algorithms.

Using toy model realizations we will illustrate
the above abstract scheme showing how some known PKA algorithms and variants
of them can be recovered from the above mentioned construction.

Finally we discuss the resiliency of the above scheme to attacks
(comparative breaking complexity). 
(英) Our goal is to discuss the main ideas, general construction and abstract scheme
of a new class of cryptographic algorithms.

Using toy model realizations we will illustrate
the above abstract scheme showing how some known PKA algorithms and variants
of them can be recovered from the above mentioned construction.

Finally we discuss the resiliency of the above scheme to attacks
(comparative breaking complexity).
キーワード (和) asymmetric public key agreement / key conjugation / publick key distribution / / / / /  
(英) asymmetric public key agreement / key conjugation / publick key distribution / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 123, ISEC2011-20, pp. 111-114, 2011年7月.
資料番号 ISEC2011-20 
発行日 2011-07-05 (ISEC, SITE, ICSS, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC IPSJ-CSEC SITE ICSS EMM IPSJ-SPT  
開催期間 2011-07-12 - 2011-07-13 
開催地(和) 静岡大学浜松キャンパス 
開催地(英) Shizuoka University 
テーマ(和) セキュリティ関係、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2011-07-ISEC-CSEC-SITE-ICSS-EMM-SPT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Strongly Asymmetric Public Key Agreement Algorithms 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) asymmetric public key agreement / asymmetric public key agreement  
キーワード(2)(和/英) key conjugation / key conjugation  
キーワード(3)(和/英) publick key distribution / publick key distribution  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Luigi Accardi / Luigi Accardi /
第1著者 所属(和/英) Roma II University (略称: Roma II Univ.)
Roma II University (略称: Roma II Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 入山 聖史 / Satoshi Iriyama / イリヤマ サトシ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo Univeristy of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Massimo Regoli / Massimo Regoli /
第3著者 所属(和/英) Roma II University (略称: Roma II Univ.)
Roma II University (略称: Roma II Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大矢 雅則 / Masanori Ohya / オオヤ マサノリ
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo Univeristy of Science (略称: Tokyo Univ. of Science)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-07-13 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2011-20,IEICE-SITE2011-17,IEICE-ICSS2011-25,IEICE-EMM2011-19 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.123(ISEC), no.124(SITE), no.125(ICSS), no.126(EMM) 
ページ範囲 pp.111-114 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ISEC-2011-07-05,IEICE-SITE-2011-07-05,IEICE-ICSS-2011-07-05,IEICE-EMM-2011-07-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会