電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-06-17 13:00
マルウェアアンパッキングにおけるランタイムライブラリのコード比較によるオリジナルエントリーポイント検出
岩本一樹日本コンピュータセキュリティリサーチ/信州大)・和崎克己信州大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 多くのマルウェアはパッカーと呼ばれるコードを圧縮し難読化するプログラムでパックされており,そのままでは解析できない.
そこでパックされたプログラムから自動的にオリジナルのコードを抽出するアンパッカーが研究されている.
アンパッカーで問題となるのは,オリジナルのエントリーポイントの特定とオリジナルのコードが展開されたことを確認してアンパック作業の終了を決定することである.
本研究では多くのマルウェアは既知のコンパイラで作成されていることに注目し,ランタイムライブラリのコードと比較することで,この問題の解決を試みた. 
(英) Almost malwares are compressed or encrypted by packer.
So we can't analyse them directly.
Several methods to extract automatically original code from packed executables are already proposed.
The problems of unpacker are finding original entry point and terminating the process with extracted original code.
In this paper, we focused that malwares are usually made by well-known compiler, and tried to resolve the problems by comparing to runtime library.
キーワード (和) マルウェア / 静的解析 / アンパック / エントリーポイント / エミュレーション / ランタイムライブラリ / /  
(英) Malware / Static Analysis / Unpack / Entry Point / Emulation / Runtime Library / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 82, ICSS2011-10, pp. 57-62, 2011年6月.
資料番号 ICSS2011-10 
発行日 2011-06-09 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IA ICSS  
開催期間 2011-06-16 - 2011-06-17 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) インターネットセキュリティ,一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICSS 
会議コード 2011-06-IA-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルウェアアンパッキングにおけるランタイムライブラリのコード比較によるオリジナルエントリーポイント検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detecting Original Entry Point based on Comparing Runtime Library Codes in Malware Unpacking 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルウェア / Malware  
キーワード(2)(和/英) 静的解析 / Static Analysis  
キーワード(3)(和/英) アンパック / Unpack  
キーワード(4)(和/英) エントリーポイント / Entry Point  
キーワード(5)(和/英) エミュレーション / Emulation  
キーワード(6)(和/英) ランタイムライブラリ / Runtime Library  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩本 一樹 / Kazuki Iwamoto / イワモト カズキ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 日本コンピュータセキュリティリサーチ/信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 和崎 克己 / Katsumi Wasaki / ワサキ カツミ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-06-17 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICSS 
資料番号 IEICE-IA2011-10,IEICE-ICSS2011-10 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.81(IA), no.82(ICSS) 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2011-06-09,IEICE-ICSS-2011-06-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会