電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-13 10:30
広帯域信号における高精度DOA推定の基礎的検討
前田恭平西村寿彦小川恭孝大鐘武雄北大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年の携帯電話や無線LAN の普及に伴い,伝搬環境の把握や端末の位置推定のための高精度な電波到来方向推定技術は重要性を増している.一般に,MUSIC法に代表される到来方向推定法では,アレーアンテナが用いられる.この種の手法を用いる際,受信アレーアンテナの素子間隔が等しい場合,高い周波数の信号を用いた方が高分解能の推定が可能であるが,探索のステップ幅を小さくすることに起因する計算量の増大や,グレーティングローブの発生が問題となる.筆者らは,これらの問題に対応するため広帯域信号を用いた到来方向推定法について検討している.広帯域信号から幾つかの狭帯域信号を取り出し,始めにグレーティングローブが発生しない低い周波数でおよその到来方向を推定し,その周辺の範囲のみを高い周波数を用いて精密な推定を行うことでグレーティングローブの発生や計算量の増大を防ぐことができる.本稿では二回目以降の探索に用いる周波数を適宜変更し,グレーティングローブの影響を更に低減する手法を提案し,その推定精度の評価を行った.更に,計算機シミュレーションの結果より高精度な推定が可能であることを示した. 
(英) Recently, according to rapid spreading of cellular phones and wireless LAN equipment, importance of a precise direction of arrival (DOA) estimation technology becomes larger in order to investigate propagation environments or determine terminal's position. Generally, an array antenna with an estimation is used for the DOA estimation algorithm. In a case where the element position of array antenna is fixed, the higher frequency signal is used, the higher resolution DOA estimation is. However, calculation load increases because we must treat MUSIC spectra which have a narrow angle step and grating lobes occur by using high frequency signals for a fixed element interval. The authers have proposed the precise DOA estimation method using wide-band signals. In the beginning, coarse DOA is estimated at the lowest frequency band that grating lobes do not appear. Next, precise DOA estimation is done at higher frequency band in a narrower angle range in order to prevent grating lobes and calculation load. In this paper, we propose a method that can prevent grating lobes much effectively by changing adaptively the band in higher frequencies. We evaluated the performance of the technique using computer simulations. From the computer simulations, we show the highly accuracy of the proposed method.
キーワード (和) 到来方向推定 / 広帯域信号 / MUSIC / グレーティングローブ / / / /  
(英) DOA estimation / wide-band signal / MUSIC / grating lobe / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 29, AP2011-17, pp. 65-70, 2011年5月.
資料番号 AP2011-17 
発行日 2011-05-05 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2011-05-12 - 2011-05-13 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2011-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 広帯域信号における高精度DOA推定の基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on High Accuracy DOA Estimation Using Wide-band Signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 到来方向推定 / DOA estimation  
キーワード(2)(和/英) 広帯域信号 / wide-band signal  
キーワード(3)(和/英) MUSIC / MUSIC  
キーワード(4)(和/英) グレーティングローブ / grating lobe  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 恭平 / Kyouhei Maeda / マエダ キョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 寿彦 / Toshihiko Nishimura / ニシムラ トシヒコ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 恭孝 / Yasutaka Ogawa / オガワ ヤスタカ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大鐘 武雄 / Takeo Ohgane / オオガネ タケオ
第4著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-13 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-17 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.65-70 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2011-05-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会