電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-12 15:05
フラクタル構造における電磁波透過特性の実験的検証
園田 潤丹治紀彦海野啓明仙台高専)・佐藤源之林 直樹東北大)・小幡常啓群馬高専)・若原昭浩豊橋技科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,自己相似性を持つフラクタル構造中の電磁波伝搬散乱解析が行われており,フラクタル構造では周期構造に比べ,透過・共振係数はマルチバンドになり,Q値も大きくなることが理論的に明らかにされている.しかしながら,3次元構造では製作や測定が困難になる問題があり,実験的検討がほとんど行われていなかった.そこで我々は,ハンドリングが比較的容易な一次元構造に着目し,これまでに酸化シリコンSiO2と酸化チタンTiO2による多層薄膜や,マイクロストリップによりフラクタル構造を実現し,透過特性の実験と理論計算との比較を行っている.本稿では,一次元フラクタル構造を石膏ボードを用いた多層板構造により実現し,GHz帯マイクロ波の透過特性の測定を行った結果,GHz帯の実験結果とFDTD法の計算結果はよく一致することを示している. 
(英) Characteristics of electromagnetic wave transmission and resonance inside and outside the Cantor structure, which is one of a fractal structure, have been studied actively in recent year. We have theoretically found that transmission and resonance coefficient have multiband and Q value increase with increasing stage number of the Cantor structure. However, experimental studies have not almost been investigated because of difficulties of manufacture and measurement on 3-D Cantor structure. Therefore, we have focused on the 1-D Cantor structure which is easy to handle compared than 3-D structure, and have realized the Cantor structure by SiO${}_2$-TiO${}_2$ multilayer thin film and microstrip line. Moreover, transmission coefficient have been measured and compared with numerical calculation. In this study, we have realized the 1-D Cantor structure by some gypsum boards, it is shown that results of GHz band measurement and FDTD calculation are in good agreement.
キーワード (和) フラクタル / カントール / 透過係数 / マイクロ波実験 / FDTD法 / / /  
(英) Fractal / Cantor / transmission coefficient / microwave measurements / FDTD method / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 29, AP2011-12, pp. 37-42, 2011年5月.
資料番号 AP2011-12 
発行日 2011-05-05 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2011-05-12 - 2011-05-13 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2011-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フラクタル構造における電磁波透過特性の実験的検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Study on Characteristics of Electromagnetic Wave Transmission in Fractal Structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フラクタル / Fractal  
キーワード(2)(和/英) カントール / Cantor  
キーワード(3)(和/英) 透過係数 / transmission coefficient  
キーワード(4)(和/英) マイクロ波実験 / microwave measurements  
キーワード(5)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 園田 潤 / Jun Sonoda / ソノダ ジュン
第1著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
Sendai National College of Technology (略称: SNCT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹治 紀彦 / Norihiko Tanji / タンジ ノリヒコ
第2著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
Sendai National College of Technology (略称: SNCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 海野 啓明 / Keimei Kaino / カイノ ケイメイ
第3著者 所属(和/英) 仙台高等専門学校 (略称: 仙台高専)
Sendai National College of Technology (略称: SNCT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 源之 / Motoyuki Sato / サトウ モトユキ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 直樹 / Naoki Hayashi / ハヤシ ナオキ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小幡 常啓 / Tsunehiro Obata / オバタ ツネヒロ
第6著者 所属(和/英) 群馬工業高等専門学校 (略称: 群馬高専)
Gunma National College of Technology (略称: GNCT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 若原 昭浩 / Akihiro Wakahara / ワカハラ アキヒロ
第7著者 所属(和/英) 豊橋技術科学大学 (略称: 豊橋技科大)
Toyohashi University of Technology (略称: TUT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-12 15:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-12 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2011-05-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会