電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-05-12 16:15
秦の実験式から見た2波モデルと伝搬特性
内田一徳本田純一玉木太郎武末正文福岡工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 地上伝搬においては,地上に設置されたビルや家屋を始めてとして,その他の数多くの人工的な構造物の存在が電波伝搬特性に大きな影響を与える.また自然環境の立場から見れば,山林,丘陵地や海面など多種多様な形状を示す大地から構成される電波伝搬路が存在する.これらの人工的及び自然的な環境等が,電波伝搬特性にどのような影響を及ぼすかについて,精密に把握することは一般に難しい研究課題である.その困難さを乗り越える対策の一つとして,地上電波伝搬の振る舞いを統計的手法に基づいて近似する方法が考えられている.その中の代表的なものとして,1波モデル又は2波モデルによる近似計算法がある.ここでは,これらの2個のモデルに対して,秦の実験式の立場からの考察を行っている. 
(英) In urban or suburban areas, propagation characteristics are much influenced by buildings and houses as well as other artificial structures. From a view point of natural environments, there exist various types of rough surfaces such as mountain or hilly areas as well as sea surface which also affect electromagnetic wave propagation greatly. It seems difficult to treat precisely the electromagnetic wave propagation in such a complicated structure, and so we often apply an approximation such as 1-ray or 2-rays model to overcome this difficulty. In this paper, we discuss the 1-ray and 2-rays propagation models from a view point of Hata's empirical equations.
キーワード (和) 電波伝搬特性 / 2波モデル / 秦の実験式 / 市街地 / ランダム粗面 / / /  
(英) Propagation Characteristics / 2-Rays Model / Hata's Empirical Equations / Urban or Suburban area / Random Rough Surface / / /  
文献情報 信学技報, vol. 111, no. 29, AP2011-14, pp. 49-54, 2011年5月.
資料番号 AP2011-14 
発行日 2011-05-05 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2011-05-12 - 2011-05-13 
開催地(和) 屋久島環境文化村センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2011-05-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 秦の実験式から見た2波モデルと伝搬特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Two-Rays Model and Propagation Characteristics in View of Hata's Empirical Equations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波伝搬特性 / Propagation Characteristics  
キーワード(2)(和/英) 2波モデル / 2-Rays Model  
キーワード(3)(和/英) 秦の実験式 / Hata's Empirical Equations  
キーワード(4)(和/英) 市街地 / Urban or Suburban area  
キーワード(5)(和/英) ランダム粗面 / Random Rough Surface  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 一徳 / Kazunori Uchida / ウチダ カズノリ
第1著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本田 純一 / Junichi Honda / ホンダ ジュンイチ
第2著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉木 太郎 / Taro Tamaki / タマキ タロウ
第3著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 武末 正文 / Takefumi Takematsu / タケマツ マサフミ
第4著者 所属(和/英) 福岡工業大学 (略称: 福岡工大)
Fukuoka Institute of Technology (略称: FIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-05-12 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2011-14 
巻番号(vol) IEICE-111 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2011-05-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会