電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-21 09:50
ハフ変換を利用した手書き文字領域と活字領域の判別法の提案
今野裕也富士ゼロックス)・廣瀬 明東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 文書の電子化が一般的に普及し,次段階として,電子化された文書の自動管理方法が求められてきている.管理の自動化には,文書中文字画像のテキスト化や重要語抽出を行うことが必要だが,電子化された文書には手書き文字と活字が混在しているケースが多く,既存のOptical Haracter Reader(OCR)を利用しただけで実現することは困難である.この問題は,手書き文字と活字を判別することで解決可能である.この判別方法として,本提案は,手書きに起因する揺らぎを利用し,手書き文字領域と活字領域を判別する手法を提案する.本手法は,ハフ変換により文字を構成する線分情報を抽出し,線分の角度情報分布傾向を特徴量とすることで,手書きによる揺らぎを取得するものである.実際に,手書き文字,活字のサンプルを用意し,本手法を適用したところ,手書き文字と活字の角度情報の分布傾向に違いがあることを確認し,判別を実現可能であることを示すことができた. 
(英) Since digitalization of documents has been widespread nowadays, a method to automatically manage digitalized documents is required for the next stage. To realize this, it is necessary to perform character coding of text images and detect keywords. In many cases, however, since both handwritten and typed characters exist on digitalized documents, it is difficult to perform character coding and detect keywords using Optical Character Reader(OCR). This issue can be solved by identifying handwritten and typed characters. This report proposes the solution for this issue through a method of identifying the area of handwritten characters and that of typed characters using fluctuation in handwritten characters. This method obtains fluctuation by extracting line segments that form characters by using Hough transform and by quantifying the distribution
tendency in the angles domain. We prepared samples of handwritten and typed characters and applied
this method. As a result we confirmed that there is difference in the distribution tendency of the angles of line
segments in handwritten and typed characters, which leads to the possibility to identify handwritten and typed characters.
キーワード (和) 手書き / 活字 / ハフ変換 / 文書領域判別 / 光学文字読取装置(OCR) / / /  
(英) handwritten character / printed character / Hough transform / text region classification / optical character reader / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 381, PRMU2010-176, pp. 217-222, 2011年1月.
資料番号 PRMU2010-176 
発行日 2011-01-13 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU MVE IPSJ-CVIM  
開催期間 2011-01-20 - 2011-01-21 
開催地(和) 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) MR/ARの実用化に向けたCV/PR技術の課題と展望(PRMU,VR学会SIG-MRと共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2011-01-PRMU-MVE-CVIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ハフ変換を利用した手書き文字領域と活字領域の判別法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of a method to distinguish between handwritten and machine-printed charater regions using Hough transform 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 手書き / handwritten character  
キーワード(2)(和/英) 活字 / printed character  
キーワード(3)(和/英) ハフ変換 / Hough transform  
キーワード(4)(和/英) 文書領域判別 / text region classification  
キーワード(5)(和/英) 光学文字読取装置(OCR) / optical character reader  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今野 裕也 / Yuuya Konno / コンノ ユウヤ
第1著者 所属(和/英) 富士ゼロックス株式会社 (略称: 富士ゼロックス)
Fuji Xerox Co.,Ltd (略称: FX)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 明 / Akira Hirose /
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: The Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-21 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2010-176,IEICE-MVE2010-101 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.381(PRMU), no.382(MVE) 
ページ範囲 pp.217-222 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2011-01-13,IEICE-MVE-2011-01-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会