電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-20 09:00
ProCams搭載ノートパソコンの協調作業への適用
進来太彦富谷 拓酒田信親西田正吾阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) プロジェクタとカメラで構成されたシステムをProCamsと呼ぶ.プロジェクタは従来のものに比べて小型化され,現在では様々な環境におけるProCamsの研究が盛んに行われている.そこで,我々は小型プロジェクタで構成されたProCamsをノートパソコンに取り付け,そのノートパソコンを同一のテーブル上に複数台配置することでShareSurfaceと呼ばれるインタラクション可能な表示領域を構築した.そして,ShareSurfaceの協調作業への有効性を評価実験によって検証した. 
(英) A system composed of projectors and cameras are called ProCams. Recently, projectors have been miniaturized. Then, a lot of researches of ProCams in several situations are having been conducted. Therefore, we attached a small projector to a laptop. And we implemented an interactive surface called ShareSurface by placing these laptops on a table. We conducted an experimental study to evaluate the effectiveness of ShareSurface for CSCW.
キーワード (和) ProCams / プロジェクタ / ノートパソコン / インタラクション / 協調作業 / / /  
(英) ProCams / Projector / Laptop / Interaction / CSCW / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 382, MVE2010-74, pp. 1-6, 2011年1月.
資料番号 MVE2010-74 
発行日 2011-01-13 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU MVE IPSJ-CVIM  
開催期間 2011-01-20 - 2011-01-21 
開催地(和) 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) MR/ARの実用化に向けたCV/PR技術の課題と展望(PRMU,VR学会SIG-MRと共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2011-01-PRMU-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ProCams搭載ノートパソコンの協調作業への適用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) ProCams for laptop: an application for collaboration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ProCams / ProCams  
キーワード(2)(和/英) プロジェクタ / Projector  
キーワード(3)(和/英) ノートパソコン / Laptop  
キーワード(4)(和/英) インタラクション / Interaction  
キーワード(5)(和/英) 協調作業 / CSCW  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 進来 太彦 / Takahiko Suzuki / スズキ タカヒコ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 富谷 拓 / Taku Tomiya / トミヤ タク
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒田 信親 / Nobuchika Sakata / サカタ ノブチカ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西田 正吾 / Shogo Nishida / ニシダ ショウゴ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-20 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-PRMU2010-149,IEICE-MVE2010-74 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.381(PRMU), no.382(MVE) 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2011-01-13,IEICE-MVE-2011-01-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会