電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-20 13:30
携帯端末による撮影位置への誘導を用いた過去と現在の画像接続
笠田和宏鳴海拓志谷川智洋廣瀬通孝東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,携帯端末を用いて過去に撮影された写真の撮影位置を簡便に求め,過去と現在の画像をつなぐシステムを構築した.ユーザは過去に写真の撮影された場所に赴き,その写真の撮影された場所を見つけることで,現在と過去の様子を比較し,過去の様子をより深く知ることができるようになる.従来の研究では,過去の写真のカメラ画角を推定できなかったため,場合によっては現在と過去の写真で大きなずれが生じることがあった.本研究では,加速度センサの装備されている携帯端末を用い,4点の対応点を過去と現在の写真に与えることで,過去の写真の撮影位置とカメラ画角を同時に推定することを可能にした.本システムを構築後,実際にシステムを使用し,実際に過去の写真の撮影位置推定と画像接続が可能であることを確かめた. 
(英) In this research, we designed a system to connect images between past and present by estimating the past camera position with a handheld device. Users can compare present and past situations and know past by going to the place of the past picture and find its camera position. In the previous research, we could not estimate the angle of view, therefore sometimes the images of present did not match those of the past. In this research, we use a handheld device equipped with an accelerometer and give four corresponding points to the past and present images. It enables the system to estimate both the camera position and the angle of view of the past image. After we designed the system, we assessed the system by using a past photograph and confirmed that it can estimate past camera position and connect images.
キーワード (和) 複合現実感 / 携帯端末 / 撮影位置推定 / 画像接続 / / / /  
(英) Mixed Reality / Handheld Device / Estimation of Camera Position / Scene Connection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 382, MVE2010-95, pp. 167-170, 2011年1月.
資料番号 MVE2010-95 
発行日 2011-01-13 (PRMU, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU MVE IPSJ-CVIM  
開催期間 2011-01-20 - 2011-01-21 
開催地(和) 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) MR/ARの実用化に向けたCV/PR技術の課題と展望(PRMU,VR学会SIG-MRと共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2011-01-PRMU-MVE-CVIM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯端末による撮影位置への誘導を用いた過去と現在の画像接続 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Scene Connection between Past and Present Using Guidance to Camera Position with a Handheld Device 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 複合現実感 / Mixed Reality  
キーワード(2)(和/英) 携帯端末 / Handheld Device  
キーワード(3)(和/英) 撮影位置推定 / Estimation of Camera Position  
キーワード(4)(和/英) 画像接続 / Scene Connection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠田 和宏 / Kazuhiro Kasada / カサダ カズヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳴海 拓志 / Takuji Narumi / ナルミ タクジ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷川 智洋 / Tomohiro Tanikawa / タニカワ トモヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 通孝 / Michitaka Hirose / ヒロセ ミチタカ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Tokyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-20 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-PRMU2010-170,IEICE-MVE2010-95 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.381(PRMU), no.382(MVE) 
ページ範囲 pp.167-170 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PRMU-2011-01-13,IEICE-MVE-2011-01-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会