電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-04 15:00
[ポスター講演]混合ベルヌーイ分布による変分ベイズ学習の相転移構造
梶 大介東工大/コニカミノルタエムジー)・渡辺一帆奈良先端大)・渡辺澄夫東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) 変分ベイズ法は事後分布に対して平均場近似の手法を用いることでベイズ学習を高速に行う学習法として幅広い範囲で応用されている。そのアルゴリズムは変分自由エネルギーの最小化により達成されるが、変分自由エネルギーの上界および下界の漸近解析に基づいて、混合比のハイパーパラメータによる相転移の存在が報告されている。本発表では混合ベルヌーイ分布を用いた場合の変分自由エネルギーの漸近式を理論的に導き、混合比およびベルヌーイ分布の双方のハイパーパラメータによって引き起こされる相転移の構造を明らかにする。 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 265, IBISML2010-63, pp. 27-31, 2010年11月.
資料番号 IBISML2010-63 
発行日 2010-10-28 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2010-11-04 - 2010-11-06 
開催地(和) 東大生産研 
開催地(英) IIS, Univ. of Tokyo 
テーマ(和) IBIS 2010 (情報論的学習理論ワークショップ) 
テーマ(英) IBIS 2010 (Workshop on Information-based Induction Sciences) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2010-11-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 混合ベルヌーイ分布による変分ベイズ学習の相転移構造 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Phase Transition Structure in Variational Bayes Learning of Bernoulli Mixture 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 梶 大介 / Daisuke Kaji / カジ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大/コニカミノルタエムジー)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 一帆 / Kazuho Watanabe / ワタナベ スミオ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Tokyo Institute of Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 澄夫 / Sumio Watanabe / ワタナベ スミオ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-04 15:00:00 
発表時間 180 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2010-63 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.265 
ページ範囲 pp.27-31 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IBISML-2010-10-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会