電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-06-18 11:35
URLブラックリストの効率的な利用方法の一検討
松木隆宏新井 悠ラック
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 昨今,Web では様々な脅威が増大している.最近ではマルウェアへの感染がWeb を介するものが主流になっている.SQL インジェクションによって多くのサイトを改ざんし,それによって利用者が気づかないうちに,クライアントアプリケーションの脆弱性を攻撃するサイトへ誘導,自動的にマルウェアに感染させる誘導型の攻撃が増加している.このような誘導型攻撃では,修正プログラムが提供されていない脆弱性を攻撃するゼロデイ攻撃が行われる場合もあり,利用者の注意のみでは回避しきれない大きな脅威となっている.対策のひとつとして, URL ブラックリストを用いたフィルタリングが考えられる.しかし,攻撃者側はブラックリストによる対策を回避するために攻撃サイトURL を頻繁に変更している.多種のブラックリストが世界各国,様々な組織によって作成されているが,日々新しく作成される攻撃サイトは,ブラックリストに登録されるまで時間を要する,あるいは登録されない場合もある.本稿では,このような変化の早いマルウェア感染の脅威に対抗するため,ブラックリストの効率的な作成方法や利用方法について検討する. 
(英) In these days, various menaces are increasing in the Web. The web-based malware infection become the mainstream. Many web sites are injected malicious tags by SQL injection. The users are redirected to the site attacking the vulnerability of the client applications, and infected to malware. It is hard to evade for users if the 0-day attack. One of the measures, is the filtering using URL blacklists. However, the attackers change URL frequently to avoid the blacklists. Although many blacklists are created by many organizations, it takes time to register into a blacklist the attack site created newly every day, or may not be registered. In this paper, in order to oppose the threat of the Web base attack which changes rapidly, the efficiency creation method and the usage of a blacklist are examined.
キーワード (和) Web / セキュリティ / マルウェア / ブラックリスト / URL / / /  
(英) Web / Security / Malware / Blacklist / URL / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 85, IA2009-4, pp. 19-23, 2009年6月.
資料番号 IA2009-4 
発行日 2009-06-11 (IA, ICSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IA ICSS  
開催期間 2009-06-18 - 2009-06-19 
開催地(和) 機械振興会館 65号室(6階) 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg 
テーマ(和) インターネットセキュリティ、一般 
テーマ(英) Internet Security, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2009-06-IA-ICSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) URLブラックリストの効率的な利用方法の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on effective usage of the URL Blacklists 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Web / Web  
キーワード(2)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(3)(和/英) マルウェア / Malware  
キーワード(4)(和/英) ブラックリスト / Blacklist  
キーワード(5)(和/英) URL / URL  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松木 隆宏 / Takahiro Matsuki / マツキ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社ラック (略称: ラック)
Little eArth Corporation Co., Ltd. (略称: LAC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 悠 / Yuu Arai / アライ ユウ
第2著者 所属(和/英) 株式会社ラック (略称: ラック)
Little eArth Corporation Co., Ltd. (略称: LAC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-06-18 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2009-4,IEICE-ICSS2009-12 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.85(IA), no.86(ICSS) 
ページ範囲 pp.19-23 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-IA-2009-06-11,IEICE-ICSS-2009-06-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会