電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2007-06-22 15:00
新型サービス提供方式によるIPv6グローバル通信セキュリティ機構
島 成佳北村 浩NEC/電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) IPv6ネットワークでは,すべてのホストがグローバルアドレスを用いてサーバになれる特長がある.しかしそれは同時に攻撃や情報露呈の脅威にさらされ,容易にサービスを提供できないことが問題となっている.この課題に対応すべく,複雑な手続きなしにサービスを提供する方式が求められている.そこで,IPv6の広いアドレス空間を活かした新しいサービス提供方式を創出することにより,課題を解決するセキュリティ機構について述べる. 
(英) It becomes possible to attach global addresses to all hosts in the IPv6 network. These hosts face several threats such as attacks form unidentified clients and private information exposure. Therefore, it is hard to provide services for servers. There are strong desires to establish simple security mechanisms for IPv6 global communications. We propose new security architecture enabled by an innovated service providing method.
キーワード (和) グローバルアドレス / マルチアドレス / IPv6 / セキュリティ / プライバシー / / /  
(英) Global address / Multi-address / IPv6 / Security / Privacy / / /  
文献情報 信学技報, vol. 107, no. 98, IN2007-25, pp. 85-90, 2007年6月.
資料番号 IN2007-25 
発行日 2007-06-14 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2007-06-21 - 2007-06-22 
開催地(和) はこだて未来大学 
開催地(英) Future University-Hakodate 
テーマ(和) NGN,VoIP,コンテンツ配信,IPv6,次世代ネットワークおよび一般 
テーマ(英) NGN, VoIP, Contents Delivery Network, IPv6, Next Generation Network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2007-06-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 新型サービス提供方式によるIPv6グローバル通信セキュリティ機構 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) New Security Architecture for IPv6 Global Communications Enabled by an Innovated Service Providing Method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) グローバルアドレス / Global address  
キーワード(2)(和/英) マルチアドレス / Multi-address  
キーワード(3)(和/英) IPv6 / IPv6  
キーワード(4)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(5)(和/英) プライバシー / Privacy  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 島 成佳 / Shigeyoshi Shima / シマ シゲヨシ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社/電気通信大学 (略称: NEC/電通大)
NEC Corporation/The University of Electro-Communications (略称: NEC/UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 北村 浩 / Hiroshi Kitamura / キタムラ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 日本電気株式会社/電気通信大学 (略称: NEC/電通大)
NEC Corporation/The University of Electro-Communications (略称: NEC/UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2007-06-22 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2007-25 
巻番号(vol) IEICE-107 
号番号(no) no.98 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2007-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会