電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-05-19 14:15
金属板近傍に置かれた磁性体を用いたループアンテナ
松永祐貴下田秀昭田口光雄長崎大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 1GHzまでの周波数で損失が少ない磁性体板に貼り付けた長方形ループアンテナについて、アンテナの小型化に関する検討を行っている。解析モデルは、誘電率と透磁率をもつ磁性体板の表面に矩形ループアンテナを配置した構造である。このモデルをTLM法に基づく電磁界シミュレータMicro-Stripesを用いて数値解析し、測定値と測値と比較している。解析値と測定値の入力特性は良く一致しており、磁性体の効果を明らかにしている。また、アンテナ近傍に金属板を配置した解析モデルを数値解析し、磁性体を用いることにより金属板の影響を抑制できないか検討を行っている。 
(英) The rectangular loop antenna printed on the low loss magnetic plate is numerically and experimentally analyzed. Then, the loop antenna with magnetic material located near conducting plate is numerically analyzed. In the numerical analysis, the electromagnetic simulator Micro-Stripes based on the Transmission Line Matrix method is used.
キーワード (和) ループアンテナ / 磁性体 / TLM法 / 金属板 / / / /  
(英) loop antenna / magnetic material / TLM method / Conducting plate / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 40, AP2006-27, pp. 101-104, 2006年5月.
資料番号 AP2006-27 
発行日 2006-05-11 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT  
開催期間 2006-05-18 - 2006-05-19 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) 衛星、アンテナ・伝搬技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Communications and Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2006-05-AP-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 金属板近傍に置かれた磁性体を用いたループアンテナ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Loop atenna with magnetic material loacted near conducting plate 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ループアンテナ / loop antenna  
キーワード(2)(和/英) 磁性体 / magnetic material  
キーワード(3)(和/英) TLM法 / TLM method  
キーワード(4)(和/英) 金属板 / Conducting plate  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松永 祐貴 / Yuki Matsunaga / マツナガ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 下田 秀昭 / Hideaki Shimoda / シモダ ヒデアキ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 光雄 / Mitsuo Taguchi / タグチ ミツオ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-05-19 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2006-27 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.40 
ページ範囲 pp.101-104 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2006-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会