電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-05-18 13:30
鉄道トンネルにおける広帯域電波伝搬特性の測定
今泉 豊小林 聖角田博明大幡浩平NTT)・吉澤正克今井誠治JR東海
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は鉄道車内でインターネット接続サービス等,情報サービス提供の実現を目指し,その有力な手段として衛星通信を用いたシステム検討を行っている.衛星通信において常時通信を確保するためには,衛星が遮蔽される長いトンネルにおけるギャップフィラーの構築が課題である.課題解決のためには,特に,高速で走行する列車が通過するトンネル内の電波伝搬特性を評価,把握した上でシステム設計を行う必要がある.本稿においては,鉄道の複線トンネルにおいて実施した広帯域伝搬特性の測定結果と分析結果を報告する.受信レベル距離特性はトンネル形状には依存しないこと,送信点近傍の区間においては自由空間における減衰よりも緩やかであること,対向列車が存在する際の受信レベルの減衰はトンネルによる減衰に対向列車による減衰を加えた減衰であること,列車内に仮設した利得の高いアンテナを受信アンテナに用いた場合の遅延スプレッドは微小であることがわかった. 
(英) We are examining the application of a Ku-band mobile satellite communication system as a means to offer broadband communication services, for example, the Internet connection service, to passengers in a train. To secure uninterrupted communication using the satellite, we are considering application of terrestrial repeaters, generally known as gap-fillers, as shadowing countermeasure technologies against longer obstacles such as tunnels. To design the gap-filler for the train that runs at high speed in the tunnel, the wideband propagation characteristic in the tunnel should be clarified. This paper describes the measured results and analysis on the wideband propagation characteristic in the railway tunnel. The results are as follows. 1) The degradation of the reception level doesn't depend on the tunnel shape. 2) The propagation loss in the vicinity of the transmission antenna is smaller than the free space path loss. 3) The degradation of the reception level by the presence of the oncoming train is the sum of the degradation due to the tunnel itself and the degradation due to the train. 4) The delay spread is insignificant when the high gain antenna is used for the receiving antenna.
キーワード (和) 鉄道 / トンネル / 広帯域電波伝搬特性 / 遅延スプレッド / / / /  
(英) Railway / Tunnel / Wideband propagation / Delay spread / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 106, no. 39, SAT2006-1, pp. 1-6, 2006年5月.
資料番号 SAT2006-1 
発行日 2006-05-11 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP SAT  
開催期間 2006-05-18 - 2006-05-19 
開催地(和) 鹿児島大学 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) 衛星、アンテナ・伝搬技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Communications and Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2006-05-AP-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鉄道トンネルにおける広帯域電波伝搬特性の測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurements of wideband propagation characteristics in railway tunnel 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 鉄道 / Railway  
キーワード(2)(和/英) トンネル / Tunnel  
キーワード(3)(和/英) 広帯域電波伝搬特性 / Wideband propagation  
キーワード(4)(和/英) 遅延スプレッド / Delay spread  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今泉 豊 / Yutaka Imaizumi / イマイズミ ユタカ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NipponTelegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 聖 / Kiyoshi Kobayashi / コバヤシ キヨシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NipponTelegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 角田 博明 / Hiroaki Tsunoda / ツノダ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NipponTelegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大幡 浩平 / Kohei Ohata / オオハタ コウヘイ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NipponTelegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉澤 正克 / Masakatsu Yoshizawa / ヨシザワ マサカツ
第5著者 所属(和/英) 東海旅客鉄道株式会社 (略称: JR東海)
Central Japan Railway Company (略称: JR-CENTRAL)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 誠治 / Seiji Imai / イマイ セイジ
第6著者 所属(和/英) 東海旅客鉄道株式会社 (略称: JR東海)
Central Japan Railway Company (略称: JR-CENTRAL)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-05-18 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2006-1 
巻番号(vol) IEICE-106 
号番号(no) no.39 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2006-05-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会