電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-26 16:50
多段型モバイルネットワークにおけるハンドオーバを考慮した経路最適化に関する検討
伊藤 学高橋健志田代裕和早大)・淺谷耕一工学院大)・富永英義早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ユビキタス・コンピューティングの実現のため,乗り物内部に構築されたネットワークに対して移動透過通信を提供する技術としてNEtwork MObility(NEMO)がある.しかし,多段型モバイルネットワーク(Nested Mobile Network)環境において,Mobile IPv6をネットワークに拡張したNEMO Basic Support プロトコルでは,冗長経路や多重トンネルなどによるパフォーマンスの低下が問題となる.従来提案されてきた経路最適化では,多くのメッセージ交換や新たなエージェントの導入が必要である.これらの問題を解決するために,モバイルネットワークの近隣に存在するホームエージェントを経由した経路最適化を提案する. 
(英) NEtwork MObility(NEMO) supports mobility for networks in vehicles to the ubiquitous computing.
However in Nested Mobile Networks, NEMO Basic Support Protocol suffers from a low performance with the suboptimal routing and the multiple tunneling.
Route optimization is one of the prominent solutions for these problems.
However, it suffers from severe signaling and packet overhead, or new agents.
To cope with these problems, This paper introduces a route optimization with home agents in a neighborhood of mobile networks.
キーワード (和) ネットワークモビリティ / NEMO Basic Support プロトコル / 多段型モバイルネットワーク / 経路最適化 / / / /  
(英) Network Mobility / NEMO Basic Support Protocol / Nested Mobile Network / Route Optimization / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, 2006年1月.
資料番号  
発行日 2006-01-19 (MoMuC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE CQ MoNA  
開催期間 2006-01-26 - 2006-01-27 
開催地(和) 別府温泉(リゾーピア別府:一泊二食付でナイトセッションを予定) 
開催地(英) Beppu Onsen Spring (Resorpia Beppu Hotel) 
テーマ(和) 通信品質やヒューマンファクタを考慮したモバイルネットワークおよびVRアプリケーションの構築,および一般(キーワード:VR,ヒューマンファクタ,アプリケーション品質) 
テーマ(英) Communication Quality and Human Factors in Mobile Network and VR applications 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2006-01-MVE-CQ-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多段型モバイルネットワークにおけるハンドオーバを考慮した経路最適化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Route Optimization in Consideration of Handover in Nested Mobile Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワークモビリティ / Network Mobility  
キーワード(2)(和/英) NEMO Basic Support プロトコル / NEMO Basic Support Protocol  
キーワード(3)(和/英) 多段型モバイルネットワーク / Nested Mobile Network  
キーワード(4)(和/英) 経路最適化 / Route Optimization  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 学 / Manabu Ito / イトウ マナブ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 健志 / Takeshi Takahashi / タカハシ タケシ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田代 裕和 / Hirokazu Tashiro / タシロ ヒロカズ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 淺谷 耕一 / Koichi Asatani / アサタニ コウイチ
第4著者 所属(和/英) 工学院大学 (略称: 工学院大)
Kogakuin University (略称: Kogakuin Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 富永 英義 / Hideyoshi Tominaga /
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-26 16:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoMuC2005-76 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.565 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoMuC-2006-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会