電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-11-17 09:00
偏波切り替え機能を有するスロットアレーアンテナの基礎検討
佐々木伸也西山英輔相川正義佐賀大エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2005-157 MW2005-112
抄録 (和) 本稿では,直線偏波切り替え機能を持つスロットアレーアンテナを提案する.このアンテナは,スロットアンテナのスロット部に4個のスイッチングダイオードを装荷し,バイアス電圧の極性によるダイオードのオン-オフ切り替えで,直交する偏波面を切り替えることが可能になる.本稿では,この偏波切り替え機能の実現を確認するたに,電磁界シミュレーションによる特性解析と基礎実験を行い,特性の基本的検討を行っている.また,このスロットアンテナにおいて,両平面回路技術による給電回路系を用いたアレー化の基礎検討を行っている. 
(英) In this paper, the novel polarization controllable slot antenna is proposed. Four switching diodes are mounted on the slot part, and the orthogonal polarization axis is able to be changed by the polarity of the bias voltage applied to the diodes. The characteristics of this functional antenna are discussed by using the high frequency simulation and experimental results. The Both-Sided MIC Technology is applied to this slot array antenna. The characteristics of the array antenna are investigated.
キーワード (和) 偏波切り替え / スロットアンテナ / 両平面回路 / アレーアンテナ / / / /  
(英) polarization controllable / slot antenna / both-sided circuit / array antenna / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 401, MW2005-112, pp. 1-6, 2005年11月.
資料番号 MW2005-112 
発行日 2005-11-10 (ED, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034)

研究会情報
研究会 MW ED  
開催期間 2005-11-17 - 2005-11-17 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英)  
テーマ(和) ミリ波技術/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2005-11-MW-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 偏波切り替え機能を有するスロットアレーアンテナの基礎検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Polarization Controllable Slot Array Antenna 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 偏波切り替え / polarization controllable  
キーワード(2)(和/英) スロットアンテナ / slot antenna  
キーワード(3)(和/英) 両平面回路 / both-sided circuit  
キーワード(4)(和/英) アレーアンテナ / array antenna  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 伸也 / Shinya Sasaki / ササキ シンヤ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西山 英輔 / Eisuke Nishiyama / ニシヤマ エイスケ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 正義 / Masayoshi Aikawa / アイカワ マサヨシ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-11-17 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-ED2005-157,IEICE-MW2005-112 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.400(ED), no.401(MW) 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2005-11-10,IEICE-MW-2005-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会