ICT基礎講座

HOME > ICT基礎講座一覧 > IEICE関西支部ICT基礎講座
支部事業一覧
  • 講演会
  • 専門講習会
  • 見学会
  • ICT基礎講座
  • その他

IEICE関西支部ICT基礎講座 ご案内

平成29年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」

受講者募集ご案内

 近年の情報通信関連開発では、必要とされる技術の多様化と開発期間の短縮により、若手技術者がOJTを通して基礎知識や基礎技術を習得することが難しくなっていると指摘されています。また、これまで予想されなかった分野で情報通信技術が適用されることも増えており、大学・大学院教育で身に付けた技術分野を越えた多彩な技術を修得する必要性が高まっています。
 このような状況を鑑み、電子情報通信学会関西支部では、情報通信に関するさまざまな技術を集中講義形式で学習できる講座「IEICE関西支部ICT(Information and Communication Technology)基礎講座」を開講しています。本講座は基礎的な知識や技術に重点を置きながら、基礎から展開して最先端技術へ至るまで講義・実習することを目的としています。各講座の受講者数を15名程度の少人数に絞ることで講師との双方向コミュニケーションを可能とし、短期間で先端技術の基礎を習得することを狙っております。今年度の第2回の講座として「画像処理講座」を下記のとおり開講いたします。幸いなことに、これまで開催された講座は、受講生からたいへん高い評価を頂いております。皆様の積極的な受講をお待ちしております。
日 時 「画像処理講座」 2017年8月 29日(火)、30日(水) 9:40〜16:50
「機械学習の基礎と応用」 2017年6月 2日(金) 9:40~16:50
場 所

中央電気倶楽部 214号室(大阪市北区堂島浜2-1-25)
ドージマ地下センター南詰を右側に上がり、右へ約50m、左側のレンガ造り建物

案内図はこちら
講演内容
※PDFファイルをご覧になるには Adobe Readerが必要です。
2.画像処理講座
概要 本講座では、画像処理プログラミングの基本、およびオープンソースの画像処理ライブラリであるOpenCVの導入から基礎について、2日間にわたり解説します。本講義では受講者の方自身のノートPCにOpenCVをインストールし、実際にノートPCにて実習に取り組んでいただくことを予定しています。
シラバス 画像処理講座(PDF)
講師 大倉史生(大阪大学)、田中賢一郎(奈良先端科学技術大学院大学)

1.機械学習の基礎と応用
概要 ビッグデータの解析ツールである機械学習について、基本的な考え方と代表的な手法を解説するとともに、具体的な応用例についても紹介します。
シラバス 機械学習の基礎と応用(PDF)
講師 池田和司(奈良先端科学技術大学院大学)

受講をご希望の方は、早めにお申し込みください。
受講料 会員:10,000円、学生: 3,000円、非会員: 19,000円(会員、非会員共に消費税込み)
(電気、映像情報メディア、照明、情報処理学会会員は電子情報通信学会会員と同じ扱いと致します。)
募集人数 5名以上、最大15名程度
(開講2週間前までに申込み人数が5名に達しない場合、開講しないこともあります)
申込フォーム 「画像処理講座」は定員になりましたので、申込受付を終了しました。
「機械学習の基礎と応用」は終了しました。
問合せ先 〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-25 中央電気倶楽部内
関西電気関連学会事務センター
TEL(06)6341-2529 FAX(06)6341-2534
E-mail denki4g@ares.eonet.ne.jp
主 催 電子情報通信学会関西支部
平成28年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成27年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成26年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成25年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成24年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成23年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
平成22年度 「IEICE関西支部ICT基礎講座」はこちら
ICTリメディアルカレッジ 後期講座はこちら
ICTリメディアルカレッジ 前期講座はこちら
情報通信技術講座は平成20年度をもって閉講しました。