Top page > ISSについて > 各章受賞者/フェロー/シニア会員 > 情報・システムソサイエティ論文賞

情報・システムソサイエティ論文賞
平成28年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【先見論文】
Privacy-Enhancing Queries in Personalized Search with Untrusted Service Providers
Yunsang OH,Hyoungshick KIM,Takashi OBI
平成24年1月号
平成27年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)条件付き確率場を用いた日本語東京方言のアクセント結合自動推定
鈴木 雅之,黒岩 龍,印南 佳祐,小林 俊平,清水 信哉,峯松 信明,広瀬 啓吉
平成25年3月号 和文論文誌D掲載

(2)日本語アクセント・イントネーションの教育・学習を支援するオンラインインフラストラクチャの構築とその評価
峯松 信明,中村 新芽,鈴木 雅之,平野 宏子,中川 千恵子,中村 則子,田川 恭識,広瀬 啓吉,橋本 浩弥
平成25年10月号 和文論文誌D掲載  
平成26年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【システム開発論文】
広範な実用Cプログラムに適用可能かつ高精度な動的境界検査ツール
荒堀喜貴,権藤克彦,前島英雄  
平成22年10月号  
平成25年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
Computational Models of Human Visual Attention and Their Implementations: A Survey
Akisato KIMURA,Ryo YONETANI,Takatsugu HIRAYAMA
平成25年3月号  
平成24年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)Boostingに基づく特徴量の共起表現による人検出
山内悠嗣 山下隆義 藤吉弘亘
平成21年8月号
 
(2)距離情報に基づく局所特徴量によるリアルタイム人検出
池村翔 藤吉弘亘
平成22年3月号
 
(3)物体検出のためのRelational HOG特徴量とワイルドカードを用いたバイナリーのマスキング
松島千佳 山内悠嗣 山下隆義 藤吉弘亘
平成23年8月号
平成23年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)画像超解像のための閉ループ学習による代表事例の学習方法
田口 安則 小野 利幸 三田 雄志 井田 孝
平成21年6月号 和文論文誌D掲載
 
(2)画像のエッジ部の自己合同性を利用した再構成型超解像
松本 信幸 井田 孝
平成22年2月号 和文論文誌D掲載
 
(3)再構成射影による画像の多画素化手法
田口 安則 井田 孝
平成22年11月号 和文論文誌D掲載
平成22年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【先見論文】
統計的遅延品質モデル(SDQM)のフィージビリティ評価
佐藤 康夫 浜田 周治 前田 敏行 高取 厚夫 野津山 泰幸 梶原 誠司
平成18年8月号 和文論文誌D掲載
平成21年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【先見論文】
ゼロサプレス型二分決定グラフを用いたトランザクションデータベースの効率的解析手法
湊 真一 有村 博紀
平成18年2月号 和文論文誌D掲載
平成20年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)A New Method for Low-Capture-Power Test Generation for Scan Testing
Xiaoqing WEN Yoshiyuki YAMASHITA Seiji KAJIHARA Laung-Terng WANG Kewal K. SALUJA Kozo KINOSHITA
平成18年5月号 英文論文誌ED掲載

(2)A Novel ATPG Method for Capture Power Reduction during Scan Testing
Xiaoqing WEN Seiji KAJIHARA Kohei MIYASE Tatsuya SUZUKI Kewal K. SALUJA Laung-Terng WANG Kozo KINOSHITA
平成19年9月号 英文論文誌ED掲載
平成19年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)Details of the Nitech HMM-Based Speech Synthesis System for the Blizzard Challenge 2005
Heiga ZEN Tomoki TODA Masaru NAKAMURA Keiichi TOKUDA
平成19年1月号 英文論文誌ED掲載
 
(2)A Speech Parameter Generation Algorithm Considering Global Variance for HMM-Based Speech Synthesis
Tomoki TODA Keiichi TOKUDA
平成19年5月号 英文論文誌ED掲載
 
(3)A Hidden Semi-Markov Model-Based Speech Synthesis System
Heiga ZEN Keiichi TOKUDA Takashi MASUKO Takao KOBAYASIH Tadashi KITAMURA
平成19年5月号 英文論文誌ED掲載
平成18年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)ソフトウェアシステムの類似度とその計測ツールSMMT
山本 哲男 松下 誠 神谷 年洋 井上 克郎
平成14年6月号 和文論文誌DI掲載
 
(2)ソフトウェア保守のための類似コード片検索ツール
泉田 聡介 植田 泰士 神谷 年洋 楠本 真二 井上 克郎
平成15年12月号 和文論文誌DI掲載
 
(3)開発保守支援を目指したコードクローン分析環境
植田 泰士 神谷 年洋 楠本 真二 井上 克郎
平成15年12月号 和文論文誌DI掲載
 
(4)プログラム変更支援を目的としたコードクローン情報付加ツールの実装と評価
佐々木 亨 肥後 芳樹 神谷 年洋 楠本 真二 井上 克郎
平成16年9月号 和文論文誌DI掲載
 
(5)コードクローンを対象としたリファクタリング支援環境
肥後 芳樹 神谷 年洋 楠本 真二 井上 克郎
平成17年2月号 和文論文誌DI掲載
平成17年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
バースト誤り通信路に適した反復復号法
和田山 正
平成17年2月号 和文論文誌DII掲載

【連作論文】
(1)音声翻訳システムと人間との比較による音声翻訳能力評価手法の提案と比較実験
菅谷 史昭 竹澤 寿幸 横尾 昭男 山本 誠一
平成13年11月号 和文論文誌DII掲載
 
(2)コーパスベース音声翻訳用評価セット選択方法の提案
菅谷 史昭 安田 圭志 山本 誠一
平成15年11月号 和文論文誌DII掲載
 
(3)An Objective Method for Evaluating Speech Translation System: Using a Second Language Learner's Corpus
Keiji YASUDA Fumiaki SUGAYA ToshiyukiTAKEZAWA Genichiro KIKUI Seiichi YAMAMOTO Masuzo YANAGIDA
平成17年3月号 英文論文誌ED掲載
平成16年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
離散画像解析のための形状表現法に関するサーベイ
剣持 雪子
平成16年7月号 和文論文誌DII掲載
平成15年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
Digital Halftoning: Algorithm Engineering Challenges
Tetsuo ASANO
平成15年2月号 英文論文誌ED掲載
平成14年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【連作論文】
(1)閉ループ学習に基づく代表素片選択による代表素片選択による音声素片の自動生成
籠嶋 岳彦 赤嶺 政巳
平成10年9月号 和文論文誌DII掲載
 
(2)閉ループ学習に基づく最適な音声素片の解析的生成
籠嶋 岳彦 赤嶺 政巳
平成12年6月号 和文論文誌DII掲載
 
(3)代表パターンコードブックを用いた基本周波数制御法
籠嶋 岳彦 森田 眞弘 瀬戸 重宣 赤嶺 政巳 志賀 芳則
平成14年6月号 和文論文誌DII掲載
平成13年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
量子計算量理論
西野 哲朗
平成13年1月号 和文論文誌DI掲載

【連作論文】
(1)組合せテスト生成複雑度でテスト生成可能な順序回路構造とその応用
藤原 秀雄 大竹 哲史 高崎 智也
平成9年2月号 和文論文誌DI掲載
 
(2)完全故障検出効率を保証するコントローラの非スキャンテスト容易化設計法
大竹 哲史 増澤 利光 藤原 秀雄
平成10年12月号 和文論文誌DI掲載
 
(3)完全故障検出効率を保証するデータパスの非スキャンテスト容易化設計法
和田 弘樹 増澤 利光 K. K. Saluja 藤原 秀雄
平成11年7月号 和文論文誌DI掲載
 
(4)固定制御可検査性に基づくRTL回路の非スキャンテスト容易化設計法
永井 慎太郎 和田 弘樹 大竹 哲史 藤原 秀雄
平成13年5月号 和文論文誌DI掲載
平成12年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【先見論文】
The Complexity of the Optimal Variable Ordering Problems of a Shared Binary Decision Diagram
Seiichiro TANI Kiyoharu HAMAGUCHI Shuzo YAJIMA
平成8年4月号 英文論文誌ED掲載

【連作論文】
(1)局所色情報を用いた高速物体探索-アクティブ探索法-
村瀬 洋 V. V. Vinod
平成10年9月号 和文論文誌DII掲載
 
(2)ヒストグラム特徴を用いた音響信号の高速探索法-時系列アクティブ探索法-
柏野 邦夫 ガビン スミス 村瀬 洋
平成11年9月号 和文論文誌DII掲載
平成11年度 情報・システムソサイエティ論文賞
【サーベイ論文】
Recent Progress in Medical Image Processing-Virtualized Human Body and Computer-Aided Surgery
Jun-ichiro TORIWAKI Kensaku MORI
平成11年3月号 英文論文誌ED掲載
ページTOPへ