平成28年度インターネットシンポジウム

平成28年度 IEICE北海道支部学生会
インターネットシンポジウム
主催 電子情報通信学会北海道支部学生会

開催期日

平成29年3月1日(水)-3月7日(火) (1週間)

発表申込み並びに原稿提出締め切り

発表形式・方法

インターネット上に発表論文および補足説明用プレゼンテーションファイルを公開します.各発表に対してそれぞれ掲示板を設けますので発表者と閲覧者の間で質疑応答や意見交換,コメントなどにご利用ください.

参加資格等

  • 筆頭著者(発表者)は,道内の大学院・大学・高専,または類似の組織に在籍する学生とします.
  • 著者の内,少なくとも1名は電子情報通信学会会員である必要があります.
  • 同じ著者による投稿は2件までとします.
  • 発表者は,自分以外の発表者に対して,1つ以上の質問・コメントをするようにしてください.この点も表彰における評価の対象になります.
  • 発表者の指導教員の先生には,担当の分野を割り当てさせていただきますので発表への質問・コメントをお願いいたします.ご多忙等で困難な場合には,代理者をご指名ください.

参加費

無料

発表内容

電気・電子・情報分野に関して最近行った研究,開発,調査の報告を対象とします.

論文原稿・補足資料

  • 論文原稿は図表を含めて2ページ以上6ページ以下とします.
  • 論文原稿の形式は電気・情報関連学会北海道支部連合大会の形式 に準じたPDF形式とします.
  • 著者の判断で研究内容の補足説明のためのプレゼンテーションファイル(PPTもしくはPDF)をPDF原稿と一緒に提出することができます.スライド枚数は最大で15枚程度としてください.各スライドの説明をノート入力欄に記入しておくと内容の理解に役立つと考えられます.

講演申込み・論文投稿

https://goo.gl/forms/Md3UK7IWGLD3aIVj2よりお申込み下さい(申し込みの時点では原稿は不要です).申込後の流れは以下の通りです.

  1. シンポジウム事務局→発表者:
    IDとパスワードの発行およびその他の情報連絡.
  2. 発表者:
    原稿等をhttp://shserv02.hit.ac.jp/is2016/からアップロード(要ログイン).

割り当てられたユーザのプロファイル情報は編集せずに利用ください.

著作権について

インターネットシンポジウム投稿論文(以下,著作物)の著作権は,電子情報通信学会に帰属することとし,著作物の投稿をもって,著作者が著作権を電子情報通信学会へ譲渡することに承諾したものとみなします.なお,著者自らが,著作物の全文または一部を複製・翻訳・翻案などの形で利用する場合,原則としてその利用を妨げるものではありません.

表彰

優秀な発表に対してインターネットシンポジウム優秀発表賞(賞状と賞金)を授与します.

問合せ先

平成28年度電子情報通信学会北海道支部学生会
インターネットシンポジウム事務局
E-mail: hokinsymp@hokkaido.ieice.org

過去のインターネットシンポジウム

過去のインターネットシンポジウムについてはこちらからご覧になれます.