未来を創造するマイクロ波技術-Microwave technology creates the future.-

最新情報

new研究会技術報告(技報)の完全電子化について

2018年度より技報が完全電子化されます。
発表者は発表参加費(一律 3,000円+税)のお支払いが必要です。
聴講者は聴講参加費(研究会によって異なります)のお支払いが必要です。
聴講参加費の年間登録(マイクロ波研究会では8,000円+税)も可能です。
 ※年間登録では技報アーカイブはご利用いただけません。

詳しくはこちらをご覧ください。
ご不明な点は幹事または幹事補佐にお問い合わせください。

new2018年11月研究会 プログラムを公開しました。 

2018年11月15日(木)-2018年11月16日(金):福江文化会館
テーマ : マイクロ波、一般
プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

この研究会は「技報完全電子化研究会」です。
聴講される方は聴講参加費のお支払いをお願いしております。
詳細はこちらをご覧ください。

new2018年10月研究会 プログラムを公開しました。 

2018年10月18日(木)-2018年10月19日(金):八戸商工会館
テーマ : シミュレーション技術・EMC、マイクロ波、電磁界シミュレーション、一般
プログラムの詳細はこちらをご覧ください。

この研究会は「技報完全電子化研究会」です。
聴講される方は聴講参加費のお支払いをお願いしております。
詳細はこちらをご覧ください。

委員長より御挨拶申し上げます

あわせて2018年度委員一覧を更新しました。
委員長挨拶はこちらをご覧ください。
委員一覧はこちらをご覧ください。

研究会情報

2018年度 研究会概要

2018年度 研究会スケジュール

2018年度の年間スケジュールを掲載しております(8月、2月は休会)。
詳細はこちらをご覧下さい。

研究会に関する情報

発表申込をされる方は研究発表申込フォームからお申込み下さい。
また、発表参加費・聴講参加費についてはこちらをご覧下さい。

学生イベント情報

2017年度第6回学生マイクロ波回路設計試作コンテスト

多数の方々のご参加に深く感謝申し上げます。
コンテストの詳細はこちらをご覧ください。

2017年度第15回学生研究発表会

2017年12月19日(火)-20日(水)に国士舘大学で開催されました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
これまでの学生研究優秀発表賞の受賞者一覧はこちらをご覧下さい。

論文募集情報

new英文誌特集号 2018年(平成30年)10月号

マイクロ波・ミリ波技術の最前線小特集(英文論文誌C)
投稿〆切:締切済
詳細はこちらをご覧下さい。

new和文誌特集号 2018年12月発行

大学発マイクロ波論文特集号(和文論文誌C)
投稿〆切:締切済
論文募集案内・投稿方法はこちらをご覧ください。

関連国際会議等情報

関連国際会議に関して

関連国際会議へのリンクはこちらです。
皆様の積極的なご投稿・ご参加をお待ちしております。

Asia/ASEAN-Japan合同会議等情報

2018 Thailand-Japan Microwave (TJMW2018)

会期:2018年6月27日(水)-29日(金)
会場:King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang (KMITL), Bangkok, Thailand
会議の詳細などはこちらをご覧下さい。

関連展示会・講習会等情報

2018 Microwave Workshops & Exhibition (MWE 2018)

会期:2018年11月28日(水)-11月30日(金)
会場:パシフィコ横浜 展示ホール
詳細はこちらをご覧ください。


マイクロ波研究会で発表してみませんか

毎月開催(8、2月は休会)の研究会における発表を募集しています。申込みは随時受け付けています。
お問い合わせはこちらから。
お申し込みはこちらから。

「MWニュース」配信のご案内

登録、削除はこちらまでメールアドレスと氏名をご連絡ください。(※メールアドレスを変更された方もあわせてお願い致します。)

総合大会・ソサイエティ大会企画募集

マイクロ波研究会に関する最新の技術動向をテーマに総合大会・ソサイエティ大会に於ける企画を募集します。企画の種類、詳細、申込み等はこちらまでお問い合わせ下さい。

学生の方へ

マイクロ波研究会は学生の方の積極的な研究発表や学会参加に期待しています。
毎年、学生研究発表会学生設計試作コンテストを開催していますので、是非ご参加ください。

企業の方へ

研究会開催会場にて、製品等の展示をすることが可能です。なお、プログラムや会場の都合により、時期や場所、展示方法について、ご希望に添えない場合がありますので、予めご承知おきください。
ご希望の方は幹事またはこちらまでお願い致します。
実績:2014年3月マイクロ波研究会(愛媛大学)では、3社の測定器・ソフトウェアベンダー様に2日間の展示、さらにお昼休みにはスライドを使って最新の製品を紹介いただきました。

聴講希望の方へ

本学会の会員、非会員に関わらず、どなたでも研究会を、ご聴講いただけます。研究会資料(予稿)が不要の場合、聴講料は無料です。事前登録も必要ありません。当日受付時に、すべての参加者の氏名、所属、連絡先の情報をご記入いただきます。なお、研究会資料(技術研究報告)が必要な場合や懇親会への参加費は有料となります。