情報ネットワーク研究会

情報ネットワーク研究会(略称IN)は、情報ネットワークに関わる基盤技術およびそのシステム/ネットワーク全体を対象に活動を行っており、ほぼ毎月の第一種研究会と、年1回のワークショップ(ネットワークシステム研究会と併載)を開催しております。 2017年度の年間研究発表件数は140件となっており、活発な議論を行っております。また、INの特徴は毎回1~5件の魅力的な招待講演です。各分野のエキスパートをお招きした講演や、研究会終了後の懇親会を通じた交流も魅力の一つです。


主要研究分野

  主要研究分野   トピックス
 情報ネットワークアーキテクチャ  オーバーレイネットワーク・P2P,IPv6,次世代・新世代・将来ネットワーク,アドホック・センサーネットワーク・MANET,ホームネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,CCN・NDN・ICN,スマートグリッド
 情報ネットワークサービスと応用  コンテンツ配信・流通,Webサービス・SOA・ROA基盤,ソーシャルネットワーク (SNS),認証・ID管理,グリーン・省電力ICT,車載ネットワーク・車車間/路車間通信・ITS,ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC),ビッグデータ解析・サイバーフィジカルシステム(CPS)
 ネットワーク品質・理論・検証  ルーティング,スイッチング,性能評価とシミュレーション,自己組織化・自律分散制御,品質(QoS・QoE)制御,TCP/IP・BGP・DNS,機械学習のネットワーク適用,トラヒックエンジニアリング,HTTP/2
 ネットワーク制御と運用管理  輻輳制御,SDN(OpenFlow等)・NFV,トラヒック・フロー制御,セッション管理 (SIP・IMS),M2M・IoT通信制御,災害対策・障害対策・BCP・レジリエンス
 ネットワーク実装とセキュリティ  ネットワーク信頼性技術,相互接続技術・標準化,セキュリティ・プライバシー保護技術,無線LAN (Wi-Fi),サイバー攻撃対策

ニュース


招待講演・企画セッションの予定

2018年6月研究会 (6/14-15)

会場:富山県教育文化会館
日時:6月14日(木) 午後
[招待講演] Marios Sioutis(JAIST)「Trends and Challenges in Contemporary Smart Homes」
[招待講演]樋口裕二・馬場崎忠利(NTTファシリティーズ) 「太陽光発電システムの故障検出」
会場:富山県立美術館 施設見学
日時:6月15日(金) 13:30~
[見学会] 研究会午前の部終了後、富山県立美術館様における蓄熱システムを用いた電力の需給調整等の取り組みについて見学会を開催致します。

関連ワークショップ

合同ワークショップ
(2018年8月1日~2日、きたゆざわ 森のソラニワ)

通信ソサイエティ 「NetSci 研究会」・「情報ネットワーク研究専門委員会(IN)」・「知的環境とセンサネットワーク研究専門委員会(ASN)」と、 NOLTA ソサイエティ「複雑コミュニケーションサイエンス研究専門委員会(CCS)」が、横断的で学際的な議論の場を持つべく、2018年8月に合同でワークショップを開催いたします。 奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。また、お近くの方々もお誘いいただけますと幸いです。 (詳細のご確認、お申し込みはこちらから)