情報ネットワーク研究会研究賞

情報ネットワーク研究会では,毎年1月〜12月に発表された論文の中から,特に優秀であり今後の活躍が期待される論文をIN研究賞として表彰しています.

情報ネットワーク若手研究奨励賞

情報ネットワーク研究会では,毎年1月〜12月に発表された論文の中から,特に優秀であり今後の活躍が期待される若手研究者(満32歳以下)を若手研究奨励賞として表彰しています.


2016年発表分 

  • 第23回情報ネットワーク研究会研究賞

    • IN2015-102
      小型無人飛行機を活用した遅延耐性ネットワークの性能評価
      林秀和・宇都宮陽一・田学軍・奥田隆史(愛知県立大)
    • IN2016-20
      セキュアなIoTサービスを実現するためのセキュリティ要件の導出に関する考察
      加島伸悟・上野正巳・麻生享路・宮澤俊之(NTT)
  • 第2回情報ネットワーク若手研究奨励賞

    • 大宮陸(IN2016-33)
      並列転送アドホックネットワークに適したコンテンションウィンドウ制御方式における既存方式との公平性に関する検討
    • 西山陽央(IN2016-44)
      5G時代に向けた経路制御ベースの分散移動管理の提案
    • 須永崇章(IN2016-46)
      災害地域におけるネットワークの分断を考慮したICNリンクステート型ルーティング手法の検討 〜 転送遅延をリンクコストとするNLSRの拡張について 〜
    • 阪本啓文(IN2016-50)
      情報機器管理演習における評価システムの構築

2015年発表分 

  • 第22回情報ネットワーク研究会研究賞

    • IN2015-2
      無線センサーネットワークによるカエルを対象とした音源位置推定手法の実装
      平野康晴・岩井卓也・小南大智・村田正幸(阪大)
    • IN2015-36
      ミリ波無線アクセスゲートにおける分岐あり経路に対する投機的コンテンツ配置の検討
      目黒彩美(東工大)・横田健治・田上敦士(KDDI研)・山岡克式(東工大)
    • IN2015-69
      Web利用待ち時間のネットワークレベル情報からの推定
      川口銀河・田行里衣・小林史弥(NTT)
  • 第1回情報ネットワーク若手研究奨励賞

    • 寺本泰大(IN2015-54)
      標的型攻撃の侵入拡大防止に向けた攻撃経路予測方式に関する検討
    • 谷口航介(IN2015-92)
      CPUの省電力機構を考慮したマルチコアソフトウェアICNルータの消費電力モデルの提案
    • 松本博樹(IN2014-143)
      CSMA/CAにおけるバックオフ時間制御とTCP制御によるフローQoS保証方式
    • 日紫喜徹也(IN2015-52)
      インターネット構造の変化に基づいたネットワークアーキテクチャに関する一考察

情報ネットワーク研究会研究賞

  • 第21回 2014年発表分 

  • IN2013-157
    無線LAN環境における結合振動子の同期現象に基づいたメディアアクセス制御方式
    濱本 亮・小畑博靖・高野知佐・石田賢治・山田幸太郎(広島市大)
  • IN2014-50
    MDDを用いたSDNグローバルビューのためのパケット分類手法
    井上 武・間野 暢・水谷后宏(NTT)・湊 真一(北大)・明石 修(NTT)
  • IN2014-96
    モバイルコア網における多様な通信フローの混在に対応するトラヒック弁別方式
    鈴木理基・渡里雅史・阿野茂浩(KDDI研)・鶴 正人(九工大)
  • 第20回 2013年発表分 

  • IN-2012-168
    M2Mデバイス設定管理技術の提案と実装
    荒井大輔・堀 賢治・井戸上 彰(KDDI研)
  • IN-2012-214
    圧縮センシングを用いた土壌水分モニタリングのセンサノードへの実装と土壌水分センサの性能比較
    佐々木達哉・鈴木 有・川原圭博・浅見 徹(東大)
  • IN-2013-78
    トラヒック予測を考慮したトラヒックエンジニアリングの検討と評価
    大歳達也・大下裕一・村田正幸 (阪大)・高橋洋介・上山憲昭・石橋圭介・塩本公平(NTT)・橋本智昭 (阪大)
  • 第19回 2012年発表分 

  • IN2012-128
    アプリケーションレベルでのTCPスループットの定常性解析と予測モデル構築
    吉田 裕志・里田 浩三(NEC)
  • IN2012-102
    研究会投稿データを活用した分析に関する一検討
    外山 将司・野村 啓仁・村山 純一(NTT)
  • IN2012-014
    ランダム効用理論に基づく確定的動作ルールを用いたシステム大域的秩序形成の自律分散制御技術
    作元 雄輔・会田 雅樹(首都大東京)
  • IN2011-56
    東日本大震災での短縮URLによるサーバ負荷分散とアクセス分析
    井上 武(JST)・湊 真一(北大/JST)
     
  • IN2011-27
    実計測トラフィックを用いたTCP品質尺度間の相関性分析
    池田泰弘・上山憲昭・川原亮一・木村達明・森 達哉(NTT)
     
  • IN2011-109
    災害時におけるトラヒックモデルと通信確保手法について
    足立恵理子・相田 仁(東大)
     
  • IN2011-117
    自律分散的に形成されるクラスタ構造に対する漸近安定性保証技術
    濱本 亮・高野知佐(広島市大)・会田雅樹(首都大東京)・石田賢治(広島市大)
  • IN2010-17
    データトラフィックオフロードのための協調型経路制御方式
    今井尚樹・磯村 学・吉原貴仁(KDDI研)
     
  • IN2010-30
    暗号化トラヒックのアプリケーション識別のための暗号化・平文トラヒックの特徴分析
    岡田洋平・阿多信吾(阪市大)・中村信之・中平佳裕(OKI)・岡 育生(阪市大)
     
  • IN2010-112
    クラウドコンピューティング技術の検証環境の構築と運用について
    三輪信介・宮地利幸(NICT)・中川岳史(富士通北陸システムズ)・中井 浩・太田悟史(NICT)
     
  • IN2010-109
    即時待時混合二元受付制御のトータル呼損率特性解析
    宮田純子・山岡克式(東工大)
     
  • 第16回 2009年発表分

  • IN2008-129
    DNSキャッシュ汚染攻撃監視
    石橋圭介・豊野 剛・佐藤一道(NTT)・西藤明大(警察大)
     
  • IN2009-14
    IPv4 over IPv6 トンネル振分けにおけるDNS適用方式
    丁 農 ・宮崎純生(NTT西日本)・島村祐一(NTT)
     
  • IN2009-50
    SIP-Web間セッション連携におけるコンテンツ共有制御方式の検討
    片岡春乃・外山将司・末田欣子(NTT)・水野 修(工学院大)・高橋健司(NTT)
     
  • IN2009-70
    Cache Design for RESTful Active Proxy for Efficient SNMP Monitoring
    Ahmad Kamil Abdul Hamid・川原圭博・浅見 徹(東京大学)
     
  • 第15回 2008年発表分

  • IN2007-233
    迷惑メール判別のための配送経路情報の解析
    清家 巧・春國達也・岡山清彦・河野圭太(岡山大)・中村素典(NII)・山井成良(岡山大)
     
  • IN2008-12
    通信ネットワークの故障修理時間分布に関する検討
    船越裕介・松川達哉(NTT)
     
  • IN2007-128
    IMSネットワークを考慮した移動管理プロトコルの評価
    千葉恒彦・小森田賢史・横田英俊(KDDI研)
     
  • 第14回 2007年発表分

  • IN2007-27
    オーバレイネットワークにおけるスケーラブルなQoSルーティング方式
    藤田範人・浜 崇之・地引昌弘(NEC)
     
  • IN2007-92
    パノラマ写真による歩行者ナビゲーションサポートシステムの提案と実装
    久保寺祐一(東大)・鵜坂智則・小林真輔・越塚 登・坂村 健(東大/YRP)
     
  • 第13回 2006年発表分

  • IN2005-157
    センサネットワークにおける無線送信電力の制御方式の提案
    茂木信二(KDDI研/阪大)・吉原貴仁・堀内浩規(KDDI研)・村田正幸(阪大)
     
  • IN2006-40
    改造TCPがネットワークに与える影響に関する一検討
    丸山純一・長谷川 剛・村田正幸(阪大)
     
  • IN2006-31
    複数の評価尺度を考慮した網トポロジ設計
    上山憲昭(NTT)
  • 第12回 2005年発表分

  • IN2004-246
    TCPトラヒックの解析による端末/ネットワーク通信ボトルネック判定手法
    長谷川洋平・下西英之・村瀬 勉(NEC)
     
  • IN2004-312
    通信放送融合サービスにおける同時大量トラヒックを対象とした適応的遅延発呼制御方式の検討
    小頭秀行・古屋裕規・中村 元(KDDI研)
     
  • IN2005-114
    重回帰分析による多対多マルチキャストツリー特性解析
    唐澤 肇(早大)・寺田真介(東大)・三好 匠(芝浦工大)・矢守恭子・田中
    良明(早大)
  • 第11回 2004年発表分

  • IN2004-55
    サーバ連携による宅内通信機器自動設定方式の提案
    ○吉原 貴仁(KDDI研)・神山 健・西川 雅之(KDDI)・堀内 浩規(KDDI研)
  • IN2004-125
    分散 SYN Flood 攻撃防御のための構築可能なオーバーレイネットワーク
    ○大下 裕一(阪大)・阿多 信吾(阪市大)・村田 正幸(阪大)
  • IN2004-135
    マルチキャストの効率にトンネルが与える影響の評価
    ○井上 武・榑林 亮介(NTT)
  • 第10回2003年発表分

  • IN2003-6
    リンク伝播遅延が不均一なネットワークに対する
    自律分散フロー制御の適用法
    ○会田 雅樹(NTT),高野 知佐 (NTT-AT),栗林 伸一 (NTT)
  • IN2003-92
    UDPペアパケットを用いたボトルネックリンク速度推定ツールの提案
    ○八木 敬宏・塩田 茂雄(千葉大),間瀬 憲一(新潟大)
  • IN2003-102
    スモールワールドに基づくマルチキャスト通信網構成
    ○鈴木 貴士・三好 匠・田中 良明(早大)
  • IN2003-152
    Adaptive and Automated Approach
    To Advanced Network Management
    ○吉原 貴仁・堀内 浩規(KDDI研)
  • 第9回2002年発表分

  • IN2002-10
    ネットワークの移動性を実現するモバイルルータとそのための
    経路制御方式の提案
    磯村 学・吉原 貴仁・堀内 浩規(KDDI研)
  • IN2002-105
    TCP親和性を持つ受信者駆動型階層化マルチキャストとレート制御に関する一検討
    山口 一郎・本間 健一・甲藤 二郎(早大)
  • IN2002-93
    測定可能量に基づくTCPスループット評価方法の検討
    石塚 美加・会田 雅樹・石井 啓之(NTT)
  • IN2002-123
    IP2におけるIPパケットルーチングメカニズム
    岡川 隆俊・澤田 政宏・西田 克利・趙 晩煕(NTTドコモ)
  • 第8回2001年発表分

  • IN2001-72 「アクティブ/パッシブ測定の連携による
    測度変換型品質測定技術の提案」
    石橋 圭介・金澤 俊之・会田 雅樹(NTT)
  • IN2001-102「実機による測度変換型品質測定技術のフィージビリティ検証」
    石橋 圭介・金澤 俊之・会田 雅樹(NTT)
  • IN2000-246「IP-based IMTネットワークプラットフォーム」
    弓場英明・今井和雄・薮崎 正実(NTTドコモ)
  • IN2001-108 「IPバックボーントラヒックの局所ポアソン性に関する時間スケールとネットワーク設計への応用」
    古屋 裕規・中村 元・野本 真一(KDDI研)
  • IN2001-37 「移動体通信における接続性履歴に基づく位置登録集約方式」
    井上 武・高橋 紀之・宮崎 敏明(NTT)
  • 第7回2000年発表分

  • IN99-91
      パケット宛先アドレス生成アルゴリズム
      ○会田 雅樹(NTT-AT)・安部 哲哉(NTT)
  • IN99-118
      MPLSの実装に関する一検討
      ○笹川 靖・石田 憲弘(富士通)・榎 徹(富士通九州通信システム)・
      須藤 俊之(富士通)・鈴木 忠道(通信・放送機構)・野島 聡(富士通)
  • IN99-171
      ラベル付与による遅延時間制約付き動的マルチキャストルーチング
      ○朝香 卓也(NTT/早大/TAO),三好 匠,田中 良明(早大/TAO)
  • IN2000-105
      大規模ネットワークへのポリシー制御技術の適用検討
      ○加納 慎也・菊地 俊介・野村 祐士・中後 明(富士通研究所)