皆様の発表や聴講を歓迎しております。ぜひご参加ください。
会員・非会員を問わず聴講参加費不要。事前予約不要。企業展示歓迎(無料)。

研究会開催情報
(プログラムの詳細や発表論文のご投稿などは「研究会 開催スケジュール」を参照ください。)

研究会の目的および趣旨

リコンフィギャラブルシステムは,問題の解法アルゴリズムをハードウェア化してユーザが書き換え可能なデバイス上で直接実行することにより,高い性能と柔軟性を実現するシステムです.従来のコンピュータにおいて蓄積されたソフトウェア技術,ハードウェア技術の単純な延長上にあるだけでなく,それを含有する大きな枠組みを形作っています.よってリコンフィギャラブルシステムの実現には,アーキテクチャ,デバイス,設計技術, CAD,システム技術,並列処理,アプリケーションなど,基礎と実用の両領域を含む多面的な研究を推進していくことが重要となります.本研究会は,定期的に研究会を開催することにより,関連する研究者に広く技術交換の機会を提供し,産業界と大学等の研究機関の交流の機会を増やすことにより,関連する技術の発展を促進することを図るため,2003年,電子情報通信学会コンピュータシステム研究専門委員会所属第2種研究会として発足しました.2005年からは第1種研究会としての活動をスタートしています.

研究会で対象としている主な分野(主な分野であり限定するものではありません)

(日) リコンフィギャラブルシステム関連技術(アーキテクチャ,デバイス,アルゴリズム,設計技術,開発環境), FPGA/PLD関連技術(デバイス,回路,設計技術,省電力技術), コンフィギャブルプロセッサ,動的リコンフィギャラブルプロセッサ,動的適応型アーキテクチャ, FPGA/プロセッサ協調処理技術,エミュレーション技術とラピッドプロトタイピング, 各種アプリケーション (数値計算,画像処理,ビッグデータ処理, その他リコンフィギャラブルシステムやFPGAなどの技術を活用したアプリケーション)
(E) Reconfigurable System Technologies (Architectures, Devices, Algorithms, Design Technologies, Development Platforms), FPGA/PLD Technologies (Devices, Circuits, Design Technologies, Low Power Technologies), Configurable Processors, Dynamically Reconfigurable Processors, Dynamically Adaptable Architectures, FPGA/Processor Cooperative Processing Technologies, Emulation Technologies and Rapid Prototyping, and Related applications (Numerical calculation , Image processing , Big Data Processing,etc.).

リコンフィギャラブルシステム関係学会カレンダー:

時期   会議   備考  
  1月   IEICE RECONF 1月研究会   IEICE RECONF/CPSY/VLD、IPSJ SLDM と併催。
  2月   ACM FPGA   2016年は2月21-23日。アメリカのCalifornia。FPGA技術が中心。
  3月   電子情報通信学会総合大会   2016年は3月15-18日で、九州大学。
  3月   ARC   2016年は3月21-24日で、ブラジルのRio de Janeiro。
  4月   CoolChips   2016年は4月20-22日。例年横浜で開催。HotChipsの姉妹会議。
  5月   IEEE FCCM   2016年は5月1-3日。アメリカのWashington DC。FPGA技術が中心。
  5月   RAW   2016年は5月23-27日。アメリカの Illinois。IPDPSのWorkshopの一つ。
  5-6月   IEICE RECONF 6月研究会   単独開催。
  6月   HEART   2016年は7月25-27日。香港。高効率計算に関する国際会議。
  8月   ERSA   2016年は8月25-29日。ポルトガルのLisbon。
  8-9月   FPL   2016年は8月29日-9月2日。スイスのLausanne。RECONF関連で最大規模の国際会議。
  9月   情報技術フォーラム   2016年は9月7日-9日。富山大学(五福キャンパス)
  9月   IEICE RECONF 9月研究会   2016年は9月第2週。FITと連続開催。単独開催。
  11月   IEICE RECONF 11月研究会   IEICE VLD/DC/ICD/CPM/CPSY/RECONFおよびIPSJ SLDMの併催。
  12月   ICFPT   2016年は12月7-9日。中国西安市。環太平洋を中心とした国際会議。
  12月   ReConFig   2016年は12月7-9日頃。メキシコのCancunで開催。

電子情報通信学会・システムソサイエティ誌バックナンバー

ISS誌バックナンバー(1997年2月〜現在まで)

[ RECONF TOP]

RECONF