NVシンポジウム

第5回 ネットワーク仮想化シンポジウム
Social impacts of softwarization and 5G networking

開催日時: 2015年8月28日(金)

開催場所: 東京大学 ダイワユビキタス学術研究館
アクセスはこちら

共催
第5回ネットワーク仮想化シンポジウム運営委員会
電子情報通信学会ネットワーク仮想化時限研究会(NV)
東京大学大学院情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センター
東京大学 ソーシャルICT グローバル・クリエーティブリーダー育成プログラム(GCL)
日本学術振興会産学協力研究委員会インタ-ネット技術第163委員会NVW分科会(ITRC)
情報通信研究機構(NICT)

開催趣旨 :
 新世代のネットワークのコア技術の一つであるネットワーク仮想化技術に焦点をあて、この新しい社会基盤技術の広範な普及、および国際的な研究協力の推進を目的として、国内外の交流を図るための国際シンポジウムを開催する。
 今回は、国内外で本研究分野の第一線で活躍する関係者を集め、SDNやNFVに代表されるネットワークのsoftwarizationが切り開く新たなアプリケーションと、その社会に与えるインパクトに関して議論を深める。また、将来のソーシャルICT時代を牽引する人材の在り方について議論を進めていく。

組織 :
運営委員長:中尾 彰宏(東大/GCL/ITRC/NICT), 真野 浩(ITRC), 浅見 徹(東大/GCL), 今瀬 真(NICT)
運営委員会:石井 大介(日立), 木下健史(NTT), 清川雅博(NICT), 工藤 知宏(東大),坂井 博(NTT), 坂井田規夫(NTT), 篠原 悠介(NEC), 島野勝弘(NTT), 鈴木 敏明(日立), 瀧田 裕(富士通研), 中内清秀(NICT), 長谷川輝之(KDDI研), 長谷川 洋平(NEC), 福嶋正機(KDDI研)

プログラム委員長:島野 勝弘(NTT)
プログラム委員会:長谷川 輝之(KDDI研), 清川 雅博(NICT), 坂井田 規夫(NTT)

プログラム :
09:30 Registration
10:00 Greetings: Katsuhiro Shimano (NTT)

Keynotes
10:05-10:10 Opening speech 1: Toshiyuki Nakata (The University of Tokyo/GCL)
10:10-10:15 Opening speech 2: Akihiro Nakao (ITRC)
10:15-10:20 Opening speech 3: Makoto Imase (NICT)
(Break)

Session 1
10:40-11:20 Invited speech 1: Chip Elliot (GENI)
Looking Beyond the Internet -The Rise of Software-Defined Infrastructure -”.
11:20-12:00 Invited speech 2: Glenn Ricart (US Ignite)
A Software-driven Virtual Infrastructure for Smart Gigabit Communities“.
(Lunch)

Session 2
13:10-13:50 Invited speech 3: Jiann-liang Chen (NTUST)
SDN Network Virtualization Practices”.
13:50-14:30 Invited speech 4: Akira Matsunaga (KDDI)
Perspectives of 5G Mobile Communication Systems”.
(Break)

Session 3
14:45-15:25 Invited speech 5: Yoshiaki Kiriha (NEC)
O3 User Oriented SDN for WAN Application Services”.
15:25-16:10 Invited speech 6: Akihiro Nakao (The University of Tokyo/GCL/ITRC/NICT)
“5G Mobile Network and Network Softwarization”.
(Break)

Session 4
16:30-17:30 Panel: Agenda
Chair: Akihiro Nakao (The University of Tokyo/GCL/ITRC/NICT)
Panelist:
Tomonori Aoyama (Keio University)
Chip Elliot (GENI)
Glenn Ricart (US Ignite)
Jiann-liang Chen (NTUST)
Toshiyuki Nakata (The University of Tokyo/GCL)

17:30 Closing: Teruyuki Hasegawa (KDDI R&D Labs.)

10:00-17:00 Exhibition (2F):
1. Innovating Network Business through SDN WAN Technologies (O3 project)
2. Disaster Avoidance Control (NTT Network Technology Laboratories)
3. VNode (NTT)
4. Ixia SDN & NFV Solution (IXIA Communication K.K.)
5. Building an End-to-end Slice through Slice Exchange between Virtualized WiFi, Vnode, and ProtoGENI (NICT)
6. FLARE (The University of Tokyo)

※当日は紙資料配布はございません。資料は後日本サイトでダウンロードいただけます。

※プログラム終了後に、懇親会を予定しております。是非、ご参加ください。(会費5000円程度を予定)

参加お申込み :
参加費用(一般): 5000円
参加費用(学生): 無料
お申し込みは締め切りました。

過去のシンポジウム:
第4回 ネットワーク仮想化シンポジウム
第3回 ネットワーク仮想化シンポジウム
第2回 ネットワーク仮想化シンポジウム
第1回 ネットワーク仮想化シンポジウム